安くて壊れないスマホを作れ

携帯電話が壊れたときに修理に出そうとすると、買い換えた方が安いって言われる。
20年前からずっとそうだった気がする。
しかも、そのまま機種変更じゃなくて他社に移転するとキャッシュバックもつく。
タイミングとやり方次第では、スマホの回線を転がすだけで生活できた。
新しいスマホを貰ってお小遣いまでついてくる分、誰かが損をしてきた。
その、損してる人を救済するのではなく、得してる人を無くすのが総務省の指針だ。
損させないことじゃなく、得させないことに手を付けたから批判されるんだろう。
買うよりは買わない方が節約になるという、当たり前の世の中になるだけだよ。
得する方法を知っている人にとっては残念だが、正しい姿になっていくだろう。
正しい世の中になると、正しくない世の中に乗っかって得してた人は困るよ。
あたしも得をしてきた側の人間だから残念だが、今度は正しい世の中に乗っかりたい。



話を最初に戻すと、携帯が壊れたときに、買い換えた方が安いって時代だったのよ。
それが、携帯が壊れたときにお金がないと修理も買い換えも出来なくなるのよ。
以前の悪いシステムのおかげで、携帯という壊しやすい物を安心して使えた。
これからは、8万円の防水じゃないiPhoneを持ってる時は、雨に当たってはいけない。
雑にポケットに入れてふとした拍子に落としてはいけない。
逆にフルカバーで頑丈に守って、熱を逃がせずに故障させてもいけない。
いやむしろ、そんなに毎日持ち歩いてずっと使うなら、壊れてもいい安物がいい。
2年ローンのパターンが多いけど、2年以内で壊してもローンだけ残るよね。
中国のスマホじゃ2年持つか不安だし、普通の8万円のスマホじゃ2年ローンでも高い。
とにかく壊れなきゃいいんだよ。
壊れたときに痛いような高額な端末は持ち歩くだけで怖い。
しかも壊れそうな安い端末も怖い。
安くて壊れないものを長く使いたい。
パソコンが一段落して買い換えが減ったように、スマホも一段落するだろうな。

おとといはじめて、連絡用に使ってるiPhoneがバッテリー切れてたんだよね。
以前は大きいAndroidを使ってたから、iPhoneに変更したら充電が頻繁な点がマイナス。
その代わり、家に充電ケーブルが何種類もあるってのを一本化してスッキリ。
ゲーム用のiPhoneは毎日充電してるが、連絡用は気がつけばバッテリー切れてるからね。
今回のiPhoneは防水だしローンだし大事に使うが、それでも壊れたらどうするか。
安いAndroidを買うかもよ。
ホントにスマホは、払うべき金と壊れにくさのバランスで伸びて欲しい。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。