パケットとかバッテリーとか

最初からカスタマイズしてるから、もう最初はどうだったか、自分でどう変更したかわからない状態。
たとえばメールについても、iPhoneは@softbank.jpと@i.softbank.jpとで二つついてくるわけだが、
どうせなら少しでも短くしたいのでiがついてない方を使おうとしたのに、送信に失敗する。
どうしたのかと思ったら、自分でパケット通信をオフにしたせいで、
パケット専用のメールであるSMS/MMSが使えなくなっていたのだ。
メールのタイトルが表示されなくておかしいとも思っていたが、それも表示するかどうか選べて、
自分で表示しないように設定したのか、最初から表示しない設定なのかはわからない。



じゃパケット通信はオンにしてSMS/MMSを使えば良いんだけど、
あたしの契約はパケット代金がフラットじゃないので、使わなければ安く済む事になり、
メールアドレスにiが増えると言う事だけあきらめれば、常時パケット通信オフは現実的だ。
なんせiPhoneなので、全く使わなくても勝手にパケット通信して上限額に達したってニュース見たので、
たぶんあたしのやつも普通に使ってれば毎月上限額に達することは考えられるわけで、
これをガッチリ遮断しちゃえば毎月3000円ぐらい得するってのは確定的だ。
パケットを遮断しても、iのメールは新着のお知らせをしてくれて、受信しようとするとはじかれる。
もしかしたらそのメールにデカい画像が添付してあるかも知れないわけで、
パケット通信下で慌てて受信せず、家か事務所に到着してからWi-Fiで受信すればいい。
急用はメールじゃなく電話ってのはiPhoneじゃなくても常識だから、
急用じゃないとわかってるメールをパケットで受信しなくてもいい。

パケットと同様に節約したいのはバッテリーで、今まではauだったからCDMAしかなかったが、
ドコモとソフトバンクはバッテリーのスペックに2Gか3Gか選べるようなことが書いてある。
それで、当然の如く2Gに切り替えてみたのだが、家でも事務所でも圏外になってしまい、
ググって見たら日本は全部圏外だとよ。
2Gがないのに2Gのバッテリー使用時間を書いて売ってたとは気がつかなかった。
3GでさえCDMAより持ちが良いのに、2Gならもっと持つと思ってウハウハしてたのに、これは肩すかし。
でもパケット通信させてないから3Gでも通話以外は影響ないかもな。

画面の明るさを調節してバッテリー使用時間を延ばそうとしてたのだが、
カーナビとして使う時はギンギンに明るくしないと見えにくかったので、
その度に明るくしたり暗くしたりってのも面倒だから、今じゃ明るくしっぱなし。
ゲージが真ん中くらいで自動調節オンだから、ほぼ初期設定のままに戻したわけだが、
さすが初期設定はどんな場合でもバッチリだなって感じ。
で、放置したときに自動で画面表示を消す設定が最大で5分じゃ短すぎて、
できれば30分ぐらいで自動オフして欲しいが、そういう設定がないので自動オフしないことにした。
そうすると手動オフを忘れがちで、画面は明るめに設定してたから消耗速いかもな。

自宅と事務所のWi-Fiでフル機能を発揮し、出先では電話にしかならないって感じで結構だ。
コンパスとかGPSとかナビとかはパケットもWi-Fiもなしで使えるし、
カレンダーは帰ってから同期しても全く支障がない。
いや、そもそもどうしても使いたいときはパケットをオンにして使うし。

結構充実してきたな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。