マトリックスオレンジ

マトリックスというプロテインを、オレンジ、チョコ、クッキークリームで買ったが、
やっぱり今まで他のプロテインでは見かけないオレンジというのが一番気になり、まずこれを開封した。
メーカーはSyntraxというスペルなので、シントラックスと読みたいのだが、
ネットではシントラと表記している事が多く、Optimumをオプチと省略してるみたいな物なのか、
それともネイティブでも最後のエックスは発音しないのか、よくわからない。



粉はやたらと溶けやすく、泡立ちは多め。
個人的なイメージとして、ホエイは溶けやすいから消化吸収も速く、
カゼインやエッグは溶けにくいから持続性に期待できると思っていたわけで、
マトリックスのような混合プロテインが、他社のホエイ以上にさらっと溶けちゃうのは実に意外だ。
水にはまぁまぁ溶けやすいエリートグルメでさえ、牛乳にはつぶつぶが残っちゃうのだが、
マトリックスは牛乳でも一瞬でさらっと溶けちゃうから、泡立つほどシェイクしちゃいけないようだ。
商品の説明にも、シェイカーではなくスプーンで混ぜろと書いてあるのだが、誇大広告ではなかったらしい。
溶けやすくする薬が入ってるのか、それとも溶けやすい原末を使ってるのかは知らん。

味はただのオレンジというより、水だとカルピスオレンジやスポーツドリンクに近い感じだ。
牛乳だと甘みが強調されるのか、オレンジと言うよりマンゴーに近い感じに変わる。
今のところはゴールドスタンダードのクッキークリームとトップを争うほど気に入った。
もうエリートグルメと迷ったりする次元じゃない。
でも、味は飲み始めより飲み慣れてからが重要なので、これからどうなるかわからない。

弱点としては、袋入りなので30㎝ほどのジッパーによる完全密封は難しいと言うこと。
しかも開封直後はジッパーに粉が挟まってて、締まりさえしなかった。
一袋を一ヶ月もかからないペースで消費するつもりだから、そんなに重要でないかも知れない。

付属スプーンは80ccタイプで、一番好きなゴールドスタンダード付属70ccを長くした版で、
透明じゃない紫色なので内部に隙間があっても見えない。
別に付属スプーンを使っても良いんだが、あたしは一日摂取量を70ccすり切り4杯で計算済みなので、
二個保存しておいたオプチ付属の物を使い回すことにした。

粉は完璧、容器とスプーンはイマイチって印象だが、当然粉に合わせるとして、
用途的にホエイじゃなく混合にするって決めたから、もう別のプロテインを試さずマトリックスだけでいいかな。
ようやく混合でおいしいプロテインに出会えた。
まだプロコンプレックスを試してないが、試さなくてもいいぐらいな気になっている。

食っても食っても体重が減って最低更新の68.3㎏記録。
まさかとは思うが、ウィンストロール系は黙ってても減らす効果があるのかも。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。