Twinlab来た

1979 letters | 808 views | コメントする

ラスベガスから送料500円でサプリメントを送ってくれるのはすごい事だが、結局2週間かかった。
飲んでも別に何も変わらないだろうと思って買ったビタミンだから待てた。
コンビニで買ったDHCのビタミンを規定量の2倍で飲んでも何の変化も感じないもんな。



買ったのはTwinlabの一日1カプセル飲むタイプのマルチビタミンミネラルだ。
今まで個人輸入したサプリメントは全て、プラスチックのボトルに入っていたが、
初のガラス瓶入りで、その分重いから送料が高いところじゃ買う気になれない。
ビタミンはガラスが当たり前なのか?それともこの製品だけ?
プチプチで保護されて送られてきたけど、2週間も輸送に費やされることを思うと、ガラスは不安だな。

そして、カプセルが今まで飲んだどのサプリメントよりデカい。
1日1カプセルで、必要な栄養を全部摂るというスタイルだから、そりゃカプセルも大きいわな。
小さいカプセルで二つに分けるくらいなら、その二つを朝晩に分けて飲んだ方が利用効率が良いのに、
あえて、一日一つしか飲まなくて良い物を選んで買ったんだから、これは当然の結果だろう。
タブレットなら噛むから良いが、カプセルででかいのは飲みづらいな。
慣れるだろうか。

安いビタミンを買ったから当然、二日分を一日で飲む事にする。
心配なので一応、成分ごとにググってみたが、過剰摂取してもすぐ排出される物ばかり。
どうせ朝晩飲むんだったら、はじめから朝晩飲む用として安いやつで、出来ればZMAも多くて、
ガラス瓶じゃなくて、そしてタブレットのやつにすれば良かったかな。
次も買うかどうかはわからない。

プロテインやビタミンを余分に摂取しておかないと、筋トレの効率が落ちるんじゃないかと思って、
せっかく頑張ってるなら最大の効果を上げようと、ついつい栄養は余分に摂りたくなってしまう。
特にビタミンはなかなか体に溜めておくことが出来ないので、必要以上に摂取したくなる。
でも本当に必要かどうかは疑わしくて、いくら安いと言っても、買うほどの価値があるかはわからない。

ビタミンはわからないけれど、プロテインに関しては断じて不要と言い切る自信がある。
そもそも、プロテインはカーボと一緒に大量摂取し、最大の効率で筋肉をつける人に必要なのであって、
その際に脂肪も一緒に増えても構わない人、または脂肪も増やしたい人のためにある。
現在のあたしの方針は、筋肉が増えた分だけ脂肪が減って、痩せも太りもしないのが理想なので、
食事から摂取するより極端に多くのプロテインを追加摂取する意味はあまりない。
まぁ、その分少々食事を減らす等の努力をするなら、不足しないように補給するが、
好きなものを好きなだけ食ってるのに、さらにプロテイン追加はそりゃ不要だろう。

フォルスコリンを3ヶ月飲むだけという実験で、結局参加者は平均1㎏しか体重が減らなかったが、
内訳は脂肪が5㎏減って除脂肪体重が4㎏増えた結果の1㎏だったという、これがまさに理想。
脂肪が5㎏減るだけじゃ、やめたらリバウンドすることが確実なダメな薬でしかないけれども、
減った分を除脂肪体重で補ってるので、脂肪が増えることを最大限に阻止している。
漠然と痩せたいって言ってる人は、本当は脂肪を落としたいんだし、落とした脂肪を復活させないために、
フォルスコリンは理想的な働きをすると言う実験結果があるわけだが、
そりゃ、飲むだけじゃ3ヶ月で1㎏しか減らないサプリメントが、一般人に受け入れられはしないよな。
プロテインでガンガン筋肉つけるか、もしくは絶食して痩せるかってのがわかりやすいけれど、
同時進行をより効率よくやるサプリメントだってのは、狙いが非常にわかりにくい。
あたしは自分の理想でもあるその実験結果を信じて、フォルスコリン系成分だけは継続するつもり。
たとえビタミンやらプロテインやらは継続しないとしても。
HMBはもっと安けりゃぜひ続けたいが、高いからフォルスコリンだけにしぼるつもり。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。