タブマンコ(タブ式エクスプローラ)

画像
出来た。
このソフト専用に配布ページを作るほどのものでもないので、直リンクのみで。
http://wantech.ikuto.com/software/hookdnet.zip



あらためてソフトの説明をすると、スタートアップに入れて常駐させておくことで、
エクスプローラをタブ式にするよという、ただそれだけのこと。

動作確認は自宅の64bit版Vistaと、事務所のXPにて。
両方で動くと言うことは、中間であるということは32bit版のVistaでも動くのだろうが、
UACの具合やらで動くとは限らない。
動作に必要な物はランタイム類はよくわからん。
DLL部分はVC++、EXE部分は.NETで作ったので、.NETランタイムが入っていれば大丈夫だろう。
Vistaにははじめから.NETが含まれているが、XPだとインストールする必要がある。

アプリケーション名に良くない単語が盛り込まれているが、普段は表示されないから大丈夫。

自分で使うために作ったものなので、常駐させて自分で使い続けるつもり。
すなわち、自分自身が人柱なわけで、目についた所は随時自分で手直ししていくが、
ちょこっと直してはすぐアップロードとかするだろうし、いちいちどこを直したとか宣言しないで、
密かに随時アップデートみたいな感じになるだろう。
エロペガもそうなのだが、.NETアプリはバージョンを自動でつけてくれるので、
ファイルのプロパティで新しさを判断するのが一番確実。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。