もとからNDGレベルのディフェンス

ワサコレのディフェンダーをコスト順じゃなく連携順にしようと思っている。
うちはサイドバック祭で兼任し、どうせろくなセンターバックはいないんだよ。
良くてボアテングの、9凸プラス594でディフェンス値1081だ。
イヴァノヴィッチもウムティティも、プラスは振ったけど限突してなくて1000未満だ。
その低いディフェンス値で長い事、スタメンの入れ替わりがない。
だもんで、この度のコスト25コシールニーの入閣はディフェンス値であまり損してない。
極にしただけで限突もプラスもない状態で、ディフェンス値874となる。
そこだけ見れば、現時点の3人のサイドバック兼任センターバックとほぼ一緒。
スキルB上空だってところが残念だが。
で本題だが、コシールニーが入閣ならピケとラモスもNDGを入閣できるぞと。
ピケラモス連携の最大値はFWの全ステ18%ダウンだが、NDGでも14.5%なんだよね。
つまり、敵のFWが82%の力で戦うか、85.5%の力で戦うかだ。
この程度の差だったら、ピケもラモスもNDGで使っていい気がして来た。
いや強いセンターバックがいるチームなら話は別だが、うちはいないんだよ。
これから育てる候補ですら☆5ボヌッチぐらいだからな。
今いるサイドバック兼任センターバックを全員食わせちゃおうかなと思ってる。
ディフェンスの数字は下がらないし、しかも連携がつく。
スキルAがスキルBになっちゃうのと、連携の枠が三つしか無いのはネック。
守備に二つも連携使って、攻撃が一つになっても大丈夫だろうか。
得点王狙いチームなのに。



バッカには以心伝心と必勝の共鳴と、あとカウンターチェーンで相手のステ下げもついてる。
それを以心伝心だけ残し、あと二つを中央支配と防衛艦隊にしてしまう。
それだったら、トリックイリュージョンのみのネイマールとあまり変らない。
攻撃に2種類の連携をつけるからこそ、OMFはただのスルーパスじゃなくフライスルーパスだ。
守備を捨てて完全に得点王狙いになるか、勝てるチームを狙うかの決断になる。
決断しないで両方に対応するには、プラス選手とEXスキルが大量に必要になる。

ちなみにGブスケツも入れて中央支配だと、数字が小さすぎて連携の枠がもったいない。
ピケラモスだけ、NDGでもなかなか良い数字になる特別なパターン。
困った事に、エジルコシールニーのレベル10よりピケラモスのレベル3が強く感じる。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。