プチ報酬キャンペーン

白猫プロジェクトの協力バトルをやりすぎて、利き腕の手首から先でおかしい。
人差し指でやってるからその人差し指のダメージが酷い。
そんなに力んではいないつもりだが、たぶんやってると知らずに力が入ってるんだろう。
そして、やりすぎてダメージのある状態ではスキル発動をミスることが多い。
こんな事になってしまったのは、クジで儚き5倍書を貰っちまうせいだ。
もはやこれだけたくさん貰っちゃうと、5倍書の30分がもったいなく感じない。
いつもの60分の感じで雑に協力バトルを回っちゃう。
雑にでもそこそこの回数をやってるせいで、結局は利き腕のダメージにつながる。
貧乏性でゲームをやっちゃうのは良くない。
しかしこれのおかげで、よその人も協力バトルにお得な周回をしに来るわけだ。
1回クリアすれば良いだけの初心者ではなく、5倍でお得な周回をしたい人が集まる。
氷結のトリプルアクセルで4人生存クリアの確率が一気に上がった。
ま、仕様変更で入る部屋を選べるようになったことも大きいが。
そして、アホほど周回した分、アホほどルーンを貰い、大工10人働きっぱなし。
それでも計算してみると、研究所はレベル45を超えるとストップする。
そこから先は武器スター集めになり、儚き5倍書でも気が遠くなるほど足りない。



協力バトルの質が低いときは、とにかく4人生き残って欲しいと思ってた。
今は4人生き残る事が多くなり、そしたら時を止める人に来ないで欲しいと感じた。
時を止めるのはアイリスだから、アイリスとご一緒したくない。
でもそうも言ってられないほど、人口の半分くらいがアイリスで困ってしまう。
ただ、その多すぎるアイリスが生存してクリアする確率が極めて高い。
生き残ってくれるんだったら、時を止めるのは我慢しようというマインドになった。
しかしこれは時と場合を考えてって話ではない。
やっていいような時と場合は存在しない。
最初の頃はバグやラグかと勘違いしたものだが、今は慣れて待ってあげられる。
でも待って付き合ってあげてるだけで、本当はやって欲しくない。
あと、ウェンディがいると移動速度が上がりすぎて殲滅効率が下がるから嫌い。
ウェンディ使いは少ないので、いたら退室して避ける事は出来る。
でもウェンディ使いもやっぱり生存率が高くて、死なれるよりマシなんだわ。

トリプルアクセルをメイリンで回ってる人がいなさすぎて、あえばドキッとするレベル。
少数派キャラって、普通は部屋に入ってきて欲しくないと思うんだよ。
いくら呪い槍を持ってるとは言え、変なキャラで来て死んで足引っ張る気がする。
誰か死んだ時は、真っ先にメイリンが死んだと思われてるだろうな。
いやそもそも、メイリンって名前が出てこないほどの不人気だと思うわ。
所持キャラ内じゃ一番の適正だから使うが。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。