Jack3d追加購入

1326 letters | 2209 views | コメントする

たぶんマイナーな症状だと思うが、あたしはカフェインを摂りすぎると禁断症状でケツが痛くなる。
ファットバーナーとかを一ヶ月ほど飲み続けて、やめるとその2~3日後くらいから痛くなり、
ほっといたら寝苦しいほど痛かったこともあったが、そんなときはファットバーナーを1錠摂取すると、
たちどころに痛みは消えて、代わりにカフェインの効果で眠れなくなるが、痛いよりはマシ。
そんな体質だから、カフェイン入りのサプリはもう買わないと決め、
だからファットバーナーよりサルブタモールなんだけど、先日、迂闊にもJack3dを買ってしまった。
ただし、ファットバーナーは毎日飲むものだけど、Jack3dは週に何回までとか決まってたはずで、
あたしのスケジュールでは懸垂をやる日火木の3回摂取にしている。
摂取間隔が空いていることと、まだスケジュール通りに摂取し続けていることとで、
禁断症状が出てないまま暮らしてきた。
開封から53日が経過している。
ところが先日、ちょっと腰が痛いなぁとか思ってて、全然カフェインのケツ痛だとは思ってなかったんだけど、
普通にスケジュール通りに摂取したあとに治まってたり、その次の日はまた痛かったりしたので、
腰痛じゃなくてケツ痛かなと疑っているところ。
今のところあまり気になるほどの痛みじゃなく、これ以上酷くならないなら慣れられるくらい平気。
やっぱり原因がわからない痛みほど痛く、わかってる痛みはあんまり痛くない物で、
今日は痛い日、明日は痛くない日、ってわかるようだと余裕がある。



そういう面倒くさいことがあるくらいなら、やっぱりカフェインは体質的にやめておくべきなんだよ。
でも気に入って追加購入してしまった。
そもそもカフェインは弱い覚醒剤なわけで、気に入ったと言うより依存症になったのかも知れない。
しかし別に覚醒効果が気に入ってるわけではなく、むしろその効果はいらないくらいだ。
重要なのは、筋トレ後の仕上がりに違いが出ることで、摂取してる懸垂の日は大変満足を感じている。
ただ、本当にJack3dを飲むかどうかが違いを産むかどうか、確信があるわけではない。
たとえば別の日に飲んでみるとか、飲まないで懸垂してみるとか、いろいろしてみなきゃわからない。
わからないのに、なんとなくJack3dのおかげで良い感じだと信じちゃってると言う事は、
やっぱり依存症みたいな物なんだろうな。

以前から、毎日摂取しないサプリは月木土って決めてたが、ちょうど月木土にすれば、
各種目の日に一回ずつあたるわけで、Jack3dもそういうスケジュールに変更しようかと思ってる所。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。