プッシュ且つユーガッタメール

i.softbank.jpのメールアドレスは、パケット通信もWi-Fi通信もオフにした状態でも、
新着メールがあることを知らせるチャイムもしくはバイブが作動する。
しかしプッシュには対応してないので、未読が一件あるよって言う画面表示にはならない。
この辺がちょっと複雑なのだが、受信したのに未読のメールってのが未読メールとしてカウントされ、
受信してない未読メールがあるかどうかは表示されない。
だので、新着のお知らせが来たら手動で受信を行い、そうすると未読メール扱いになり、
そしてそのメールを開くと既読状態になるという感じ。
手動受信が面倒ならタイマーで受信させるんだが、新着メールがなくてもタイマーで読みに行くので、
新着をお知らせしてくれないタイプのメールを使う場合はそれで良いが、
iのメールでは手動受信し忘れ防止にしかならず、そもそも手動受信をし忘れるようなシステムも、
タイマーを常時働かせておかなきゃいけないシステムも、どっちもあと一歩の不便さだ。



それを解消するのがプッシュというやり方で、Gmailならプッシュに対応しているから、
iのように新着のお知らせを出さないで、自動で受信して未読メールがありますよというチャイムが鳴る。
複雑なのだが、iは新着があるよで、Gmailは未読があるよだ。
新着のお知らせは手動で受信しないと未読があるかどうか表示されないが、
未読のお知らせは既に受信してるので、メールを開くまでずっと未読として表示され続ける。
つーことで、iでは普通の携帯より不便だが、Gmailなら普通の携帯と同じになる。

ただしあたしはパケット通信オフにして使ってるので、事務所か家でしかGmailを自動受信しない。
外にいるときは新着のお知らせすら来ない。
パケットオンで使うなら、Gmailに新着のお知らせを追加してもうざいだけだが、
パケットオフで使うなら、新着のお知らせもし、なおかつプッシュで受信してくれるってのが理想だ。

そこで本題だが、パソコンでGmailにログインし、受信メールをiに転送してGmailにも残す設定にした。
これだけじゃ同じメールがiにもGmailにも来ちゃうから、iはそもそも受信しない設定にした。
で、どうなるかというと、パケットもWi-Fiもオフなのにiから新着のお知らせが来て、
Wi-Fi環境下では自動的にGmailのプッシュ受信も行われ、
新着のお知らせ画面をタッチしたとき、ロック解除画面に既に未読1件のマークが付いている。
これが理想状態なんだが、いつも理想状態にはなるとは限らず、
新着お知らせより先にプッシュ受信が働けばそうなるが、先に新着が働くとプッシュはしばらく働かない。
だから結局はGmailでも、新着のお知らせが来たとき手動受信することもある。
使い勝手がiと同等まで落ちるような設定をあえてしたようなものだ。
わざわざGmailで転送設定するより、iのままフェッチ間隔を短くするだけで同じ効果になる。
それでもあえてGmailを使う理由は、撮った写真を縮小せずに何枚も添付して送信出来る事とか、
使える容量の大きさとか、フィルタとか振り分けとか、iPhoneやめてもアドレス変わらないとかだな。
Gmailでダメな所は絵文字が使えない事と、パソコンメールの受信を拒否してる人に届かないこと。

来月からショートメールが他社からでも届くようになるので、ますますパケットはオフでもよかろう。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。