仕方なくiTunes

1108 letters | 812 views | コメントする

iPhoneのアップデートはiTunesで行うらしく、購入時点で最新じゃなかったので、
しかたなくインストールするしかなかった。
QuickTimeだのボンジュールだの、ゴチャゴチャいっぱい入れやがって、
余計な物を削除したらiTunesも起動せず、起動する最小限だけ残したらアップデートでエラー。
これは全部必須コンポーネントのようで、自分のパソコンにはインストールしたくないが、仕方あるまい。



そして、最初から購入目的は非正規の使い方をして遊ぶことなので、非正規のファームを入れた。
普通のアップデートをしたことがないのでどういう仕組みか知らないが、
少なくともその非正規のファームを入れる場合は、設定とかも全部初期化されてしまう。
そのたびにいちいち初期化じゃ不便だから、たぶんiTunesに同期機能があるんだと思う。
でも同期って言われても、iPhoneの設定をPCに吸うのか、PCの設定をiPhoneに入れるのか、
その基準を示さずにただ同期だとしか書いてないのが、いかにもAppleのやり方だ。
何をやってるか理解させるよりも、理解しなくても使えることを優先する方針なんだよな。
おかげで、理解したい人にとってはイライラすることばかりだ。
しかも、全て同期で復元できる訳じゃなく、出来てる物と出来てない物があるから、
その部分を手動でどうにかしたくても、Appleは自動以外の選択肢を用意しないのが常。
これ、最初からオモチャ目的で買ったから仕様を楽しめているけれども、
実用目的で買ってたなら1日で解約するぜ。

とりあえず現時点で、電話帳が2個ずつ入ってるのがどうにかしないとな。
もう一回初期化して電話帳をダウンロードし、その後同期するのがいいかな。
初期化すると、インストールしたアプリとその設定も消えちゃうんだがどうするか。
また次のファームアップデートも非正規を入れるけれども、そのたびにやり直しもつらい。
iTunesの同期をやめて、自分で管理して一括で入れたり消したり自在に出来たらいいんだがな。

あ、まだ電話としてはマトモに使えない状態だな。
オモチャだからこれで良い。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。