アダムみたいなマックス

アイハーブで、TPDより高くてアダムより安いくらいで売ってる男性向けビタミンで、マックスってのがある。
ボディビルディングではアダムが安いのでアダムとマックスは同じ価格帯。
ビタコストではマックスが安いのでTPDと同じ価格帯だ。
今まで、節約するならTPD、しないならアダムって感じで考えていたけど、中間にマックスが来る感じ。
成分は、TPDやアダムと同じ亜鉛30mgでアミノ酸キレート、B群やKはアダムに似た傾向。
アダムより良い点は、マグネシウムがたっぷり200mg入ってる点。
アダムより悪い点は、ソーパルメット少なめなのとリポ酸が入ってない点。



ビタミンやミネラルに関しては、TPDでもアダムでもマックスでも、どれでも良いと思ってるが、
他に含まれている抗酸化物質と男性向け物質で贅沢するかどうかって事になる。
TPDにはそう言うのは一切なしだが、アダムやマックスは微量に含まれているので惹かれるのだが、
そんなに微量で本当に何かの役に立つのかって思えるほど、本当に微量だから悩んでしまう。

ソーパルメットはアダムでもマックスでも少なめなので、どうせ単品で成分追加するつもりだし、
そうなるとアダムだろうがマックスだろうが、入ってる微量なソーパルメットには期待しない事になる。
抗酸化物質や酵素もわずかなので、本当に欲しけりゃ別のビタミンを選べば良いが、
それより亜鉛やマグネシウムの方が優先だと思ってるので、そんなに期待しない。

どうせ期待しないならなんにも含まれてないTPDが安くて良いと思うのだが、
これって必要な成分を別に買って自分でバランスを取るデザインなわけで、
他の物を買わなくてもいいようになんでも最低限入れましたってデザインとは方向性が違う。
たとえばビタミンKや銅なんかが入ってないけど、入ってないから別に買ってねって話であって、
TPDで必要な物を全部補うつもりは最初からなくて売っている。
アダムやマックスはどれも微量だけどゼロじゃないから、不足しない程度に補える。
シナジーとかも、カルマグが入ってないのは別摂取が当たり前だからで、不要ってわけじゃない。
なるべく飲むサプリの種類を減らしたい人は、なんでも微量に入ってる物を買い、
こだわってサプリで栄養調節するならわざとバラバラに買って自分で調節する。
勉強したくないのでなるべく前者のタイプを買いたいと思っている。

で、そのなんでも入ってる系でしかも安いやつのうち、亜鉛30mgなのはアダムかマックス。
亜鉛を追加摂取するつもりなら他にも色々選べるが、面倒なら今のところこのどっちかになる。
値段が同じ位のボディビルディングで買うなら迷っちゃうが、アイハーブでは安いからマックス有利、
ビタコストにはアダム売ってないしTPDと同じくらいに安いなら断然マックス。

一緒に買う予定のCLAもビタコストが安いし、節約するならTPDではなくビタコスト利用って感じ。
贅沢してアイハーブでも、いまのところアダムよりマックス有利。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。