フォルスコリン #2

1716 letters | 1531 views | コメントする

ドラッグストアに行ったらDHCのフォースリーン20日分があったので衝動買い。
公式ホームページではキャンペーン中で、30日分が20日分と同じ値段なのは知った上で、
しかも二つ買えば送料無料になることを知った上で、ドラッグストアの20日分を買ってみた。
20日分なのは1日4回摂取した場合の話であり、Anavarを超える効果は1日2回で確認されている。
一応、3食前と就寝前で計4回に出来るか。



あたしが本当に欲しいのはフォルスコリンではなく、フォルスコリンを化学変化させたカーボリン19の方だ。
しかしそっちはあまりにも高く付くから、カーボリン19が入っているらしいホットロックスとか、
フォルスコリンを割りと安く摂取出来るDHCとかに、金銭的に妥協して興味を持っているのだ。
HMBも高いから金銭的に妥協して、規定量の半分しか飲んでいない。
贅沢を言えば、HMBも既定より多く摂取し、カーボリン19とファットバーナーは別に摂取したい。
旧式ホットロックスの説明によると、フォルスコリン由来のスクラレマックスはカフェインと相性が良いらしく、
たとえカーボリン19を単体で購入したとしてもカフェインが不要になる事はない。
だからこそ、カフェインとカーボリン19を含んでいるホットロックスが、今のところ最高の妥協案なのだ。
カーボリン19を目的にホットロックスを多めに摂取したいけれど、カフェインで頭痛が出るのが嫌なので、
しかたなく安いフォルスコリンを追加摂取してみたいとは思っていた。

実際追加摂取してみて、確かにホットロックスを多く飲んだ時のような感じがするようなしないような。
安いとは言え、追加摂取してもいいほど安いとは言えるかどうか微妙なところだ。
逆にホットロックスをやめて、安いカフェインと安いフォルスコリンを買い、
その分HMBを多めに摂取という手も考えてしまう。

筋力が上がってる気はしないが、筋肉量はどんどん増えているように見える。
特に腕は、トレーニング直後のパンプアップ時に鏡で見ると、もはや自分の腕であることが信じられない。
今まで順調に来ているので、将来も順調にいけば、そのパンプアップ時の状態になれるだろうと確信する。
現在の状態がサプリメントなしでも達成できたのか、どれかのサプリメントのおかげなのかはわからない。
しかし、サプリメントを買ったからこそ、もったいなくてトレーニングしているという事実は不動の物だ。
これからも、筋トレをやめないためにサプリメントは買い続けるだろう。
その際、どれを買うかを考える三本柱は、カフェイン、フォルスコリン、HMBって事になる。
ただ、いろんな所で売ってて色んな物に含まれているカフェインとフォルスコリンに比べたら、
HMBはマイナーで、メーカーもショップも限られているから、今はまだ柱に考える時ではないかも知れない。
カフェインとフォルスコリンだけって考えると、少なめのホットロックスで間に合うし。

遠慮なしに金をかけるわけにはいかないので、どこまで妥協するかが悩ましい。

B000FP35L6
B000FP35L6

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。