フォルスコリン

1726 letters | 1776 views | コメントする

Anavarという有名な筋肉増強ステロイドがあるらしいのだが、当然使ったことはないし知らない。
ステロイドは当然副作用があって危険なので普通の人は使わないのだが、
そのAnavarを超える筋肉増強効果を持ち、副作用もなく安全な天然成分がフォルスコリンだ。
コレウスフォルスコリという植物の根から抽出される成分だそうで、
実験によると一日50mgのフォルスコリンを一日二回に分けて25mgずつ摂取すると、
そのステロイドを超えるほどの筋肉増強効果があるという事になっている。
でもきっと高いのだろうなと思っていたら、DHCのフォースリーンというサプリメントなら、
一日50mg摂取の60日分で2572円ということで、一日たったの43円でステロイド以上の効果を得られる。
米国産なら同容量で2000円以下の物もあるが、送料込みだとDHCと似たような値段になるから、
いちいち個人輸入でまとめ買いしなくても、DHCならたぶんスーパーとかでも売ってると思う。
DHCはあくまでダイエットサプリとして売っていて、ステロイドを超える筋肉増強効果には言及していないが。



フォルスコリンは4時間しか効かないらしいから、実験では一日二回しか摂取してないけれど、
摂取回数を一日四回とか五回とかに増やせば、より効果的と思われる。
あたしが飲んでるホットロックスエクストリームには、フォルスコリンを化学変化させて12時間効くようにした、
カーボリン19という成分が含まれていて、一日二回でフォルスコリン数回分の効き目を持っている。
含有量は公表してないのでステロイド並みかどうかはわからないが、確かに筋肉の調子はよい。
カフェインやラズベリーも含まれているので、純粋にフォルスコリンだけ摂取したい人には向いてないが、
あたしはどうせカフェインも摂取するつもりなので、ホットロックスのブレンドには結構満足している。
ホットロックスを飲み始めてからの筋肉の調子良さから、すっかりフォルスコリンにはまってしまった。
もしホットロックスが市場から消えても、フォルスコリンは消えないだろうから安心している。

ホットロックスを朝晩2カプセルずつ飲むとカフェインが強すぎるので、1カプセルずつに減らしたが、
それでも筋肉の調子良さは全く変わらず、おそらく1カプセルずつでも十分なカーボリン19を含んでいる。
よって、いくら安いからと言っても、DHCフォースリーンを自分で追加摂取する気は今のところない。
しかし、ホットロックスを飲んでない人には、ぜひDHCで筋肉増強ステロイドのパワーをオススメしたい。
あ、もちろん筋トレもしないと筋肉は増えないし、筋肉が増えないとダイエットにも効かない。
単なる有酸素運動じゃフォルスコリンは無駄な出費になるかも知れない。

あたしはホットロックスに加えてHMBを飲み始めたが、
ホットロックスを多めに飲んでいた時よりいっそう筋肉の調子が良い。
まだ一週間も飲んでないが、これはたぶん大成功の組み合わせだと思う。
BCAAとか全然効かなくて何だったのかって思えてくる。

B000FP35L6
B000FP35L6

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。