必要な決着

1647 letters | 674 views | コメントする

ここはマジコンに詳しいサイトになるつもりはない。



まぁ、DSを買った時点で、はじめからマジコンで遊ぶために買ったわけで、
マジコンが存在しなかったら今頃は、どれだけDSが流行っていても買っていなかったはず。
マジコンを知ったのは、P2Pなんかで違法コピーが横行しているのを見かけて、
ロムが流れているのならそれを実行する環境も整っているはずだと考えて興味を持った事から。
面白そうだと思って手を出し、面白くてたくさん新製品を買いあさり、
夢中になってたので日記にもそのことばっかり書くことになったが、
何か一つのことをずっとやっていくつもりは今のところない。

さんざん書いてきたとおり、AceKardやX9に興味を持って追いかけたのは、
その不便さと引き替えにして高い動作互換性を得たのだと解釈していたからで、
便利なままでも高い動作互換性を達成できると言うことがR4でわかった事により、
もう、たいして興味を持たなくてもゲームは遊べるんだと思ったらやることなくなっちゃって、
実はマジコンに対する興味も急速に冷めているんだよ。
これからまだ進化するとしても、あとは使いやすさと追加機能の勝負だろうな。
違法な場所からコピーしてきたZIPファイルを解凍せずに使えたら大躍進だし、
あとはチートやリアルタイムセーブなんかが実装されるかもしれない。
でもハードの制約を考えると、それらの実装は厳しいんじゃないかって考えると、
DSマジコンの進化は一応これで終わったと思えてならない。
この本体が廃れるまで、Slot2のSuperCardが現役で働ける程度にしか進歩しないと思う。
これからは新製品を買っても楽しめない気がして、興味は冷めまくっている。

PC上で動くエミュレータも、どれでどのゲームが動くとか動かないとか、
どのビデオカードならどのプラグインを使えば綺麗だとか言ってると楽しいが、
VBA一択の状況だと楽しくなくて、ただゲームで遊ぶだけになってしまう。
DSマジコンももうなんか、あとは壊れるまで遊ぼうかっていう程度の機械になっちゃったかな。
面倒だからもうソフトウェアのアップデートもしないで欲しいくらいだ。

だので、ほっといても次第にマジコンの話は書かないようになっていくと思うのだが、
完全に興味がなくなる前に、はっきりと書いて決着つけておくが、
掲示板にクソガキが群がって情報交換するようなサイトになる気は一切ない。
法に触れるような事を書かれたとか言って削除しまくってみたり、
法に触れるようなことなのに一人で出来なくて他人にリスクを負わせたり、
そういう子供たちが集まってきたら最悪だ。
こんなところに書き込みしても何のメリットもないだろうなぁと思わせる雰囲気を作らなきゃいかん。
それに、マジコンの話を書いてからアクセス数が多少増えていて、好き放題やりにくくなっている。
ここはアクセス数を伸ばしたいサイトじゃないので、
ここを見てもマジコンの情報は得られないと言うことをもっと印象づけなきゃいかん。

マジコン友達になろうとか思って書き込む奴らには容赦ない対応を心がけたい。
特に、子供が見たくなくなるサイトにならなきゃな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。