英字に続く数字の扱い

普通のプログラミング言語では、「Windows 2000」と書けば、
Windowsは変数などの名前、2000は数字扱いだが、
「Windows2000」と書けば、Windows2000という名前になり、2000を数字扱いしない。
だから真魚の内部では、Windows2000は一つの単語として扱っている。
でも、プログラミングしてないときは数字を色分けして欲しくなった。
ダブルクリックによる単語セレクトは、IEでもWindows2000を1単語にしているので、
そこをあえてモードによっては切る仕様にする必要はないだろう。



標準モードと、HTMLモードのPHPやタグ以外の部分で、
「Windows2000」と書かれていたら、Windowsと2000は色分けするように変更中。
2.09になるか、2.081になるかは未定。

4872833317
4872833317

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。