マスコミのウソまとめ

姉歯関連でもう9記事目だが、耐震偽装問題で誰よりマスコミがウソ言ってるよのまとめ。



”食い違い”はない。
鉄筋を減らすように圧力があり、姉歯が独自の判断で偽装を行ってこれを満たし、
違法性については明言しなかったが、伝わっていると姉歯は考え、実際は伝わっていない。
ということで、証言はピッタリ一致していて、食い違いはマスコミの流したウソ。
姉歯か東京支店長が嘘を言っているのではなく、両方本当のことを言っているか、
または両方嘘を言っているかの二択であり、どちらかと言うことはあり得ない。

指示の証拠は犯罪とは無関係。
建築基準法の安全基準を満たしながら、いかに鉄筋を減らすか具体例が書いてあるメモを、
鉄筋を減らすことが犯罪、指示することが犯罪、と誤解するようにウソの報道。
実際は、犯罪を犯さずに、つまり耐震強度を落とさずに鉄筋を減らすメモである。
そのためには単純に鉄筋量を減らさず、束ね配筋などの手法を使うように書いてあった。

していない責任逃れ。
ヒューザーは最初から最後まで、全力で責任を全うする発言しかしていない。
自分たちが悪いので責任は全て負うが、全財産投じてもまだ金は足りないので、
他の悪いやつもいたんだから国が足りない分を出せと言っているのだ。
一番被害者のことを、いや被害者の金のことを考えているのはこの人のようだ。
確かに二転三転だが、足りない資金でより多くの責任を果たすため、
よりよいアイデアを話し合いの中で出していったために二転三転したのだ。
だが、もともと金が足りないんだから、二転三転しても全額責任を取ることは出来ない。
出来る範囲に置いては全力で責任を負うという姿勢は一貫している。
出来ない分については逃れているのではないので、責任逃れと表現するのはウソである。
姉歯や検査機関の非について言及したのも、
逃れるためではなく、公的資金を出させるため。
実際に逃げてない。テレビに出なくなっただけで、責任の全うは続けている。

タラレバで犯罪者扱い。
「これを知っていれば業法違反です」「指示してたら詐欺罪です」と、
まだみんな否定してるし証拠もないことを、フリップ作って力説。
現在出ている証言と証拠からは、姉歯の建築基準法違反で罰金のみ。
今後何らかの犯罪の証拠が出てくる可能性の方が高いけれども、
今の時点では、証拠もないウソで関係者を犯罪者にでっち上げている。
「真実が知りたい」と、証言がウソだと決めつけすり込ませる。

やってること全部悪いことだと思わせるウソ報道。
「偽装物件より鉄筋が少ない物件」は、違法とは限らない。
焦点は鉄筋量ではなく、耐震強度を満たすかと、偽装した物かどうか。
何がいけないことなのかを意図的に隠蔽し、何もかもいけないかのようにウソの報道。
鉄筋量を減らす指示を、犯罪の指示だと思わせるため、単に”指示”とだけ表現したり、
クリアな部分さえも”疑惑”と表現したり、交渉も要求もすべて”圧力”と表現。
金が足りない現実を述べれば「住民の立場に立っていない」と非難し、
具体的な補償の話をしても「全然足りない」と非難するので、何を言っても悪者扱い。
高級車や自家用飛行機を所持していることは罪ではない。

あたしにとって、耐震偽装問題は、マスコミの報道偽装問題にシフトした。
これほどまでに、テレビとかで入ってくる報道がウソに聞こえるんだから、
やっぱり入院してみようかな。保険効くかな?

ちなみに、強く反発したくなっちゃうのは朝ズバや23などTBSのニュースが多い。

4872902351
4872902351

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。