いつまでも待ってると思うな

1463 letters | コメントする

待望のGoogle TVいわゆるコードネーム「サブリナ」が日本でも発表された。
本体7600円に有線LAN2500円で、まぁ、Fire TVの4K版と似たようなもんだな。
Fire TVの4K非対応版は2020年版が登場したから、4K対応版もまもなく発表されるかも。
Apple TVの4Kは全然対抗する気がない価格設定だし、2020年版は発表されなかった。
本当はこれらのデバイスに最も関心があった。
しかしリリースが待てずに、BDレコーダーやテレビを買っちまっている。
買おうと思っていたサブリナが合計1万円だと、あまり欲しくなくなるんだよな。
そもそも今使ってるFire TVが、DAZNさえ見なければ全く問題なく満足している。
DAZNだけ調子が悪いから、Fire TV以外の端末に乗り換えてみたい気持ちが高まった。
そのDAZNは今年CL放映権を手放し、もう短期でも再入会しないかも知れない。
そしたら機械は今のままで、わざわざ出費しなくても型遅れになっても使ってれば良い。
Fire TVで高性能なやつがリリースされたとしても、乗り換え理由が見当たらない。
GoogleやAppleに乗り換えて慣れた操作を捨ててまで、特にメリットが見当たらない。
どうせ見るのは主にU-NEXTとプライムビデオだ。
どれで見ても同じなら今のまま、出費なしが一番良い。
ただ、オモチャとしての興味は大きくて、買って遊んでみたいと強く思っている。
でもオモチャとしてもレコーダーとテレビを買ってしまって、タイミングが悪い。

買っちまったテレビにはAndroidではないOSが搭載されている。
U-NEXTのアプリはあったがプライムビデオのアプリはない。
アカウント入れるのが面倒だから試していない。
レコーダーは、返品したやつにはそう言う機能があったが、買った方にはない。
どうせ専用端末のようにキビキビ動かないだろうし、全く期待していない。
そこまでは良いんだけど、当たり前のようにNetflixボタンが付いてるのが気に入らない。
たくさんの動画配信サービスがあり、合う合わないは人それぞれだろう。
Netflixは独自制作コンテンツがウリで、作品量や価格ではあまり魅力を感じない。
あたしはU-NEXTが合うから、リモコンにU-NEXTボタンがある方が魅力的だ。
そう言う人もいるんだから、どの動画配信を起動するか選べるようにして欲しい。
ボタンにNetflixって印字してしまってたら、選ばせる気ないじゃん。
YouTubeボタンはまぁオンリーワンなサービスだからまだ分かる。
しかしNetflixボタンは全然納得できない。
さて、Googleの新しいやつにはNetflixボタンとYouTubeボタンがあるわけだ。
印字されてしまってるわけだ。
この二つをU-NEXTとプライムビデオの起動ボタンに設定で変更できるか?
無理だろうな。
こんなにボタン数が少ないリモコンの、貴重な1個が利用してないサービスのボタンてな。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。