慣れたリモコンと配置が違う

ザッピングという言葉があるようで、昔はあたしもやってたよ。
何か面白い物やってないかなと、テレビのチャンネルをいろいろ合わせてみる。
今じゃ、チャンネルを変えちゃうんじゃなく、番組表ボタンを押している。
一目瞭然に、すべてのチャンネルの番組名と内容が表示される。
文字よりも動画で確かめたい派だと、番組表じゃなくザッピングが良いかもしれない。
番組表の良いところは、今だけじゃなく数時間後までの番組を知ることが出来ることだ。
あたしは以前、ザテレビションとかの雑誌を買ってて、紙で番組表を用意してた。
それがテレビの機能の一つで用意されてからは、利用頻度がメチャクチャ高い。
なんせ上下ボタンや数字ボタンでチャンネルを変更する事は一切なくなった。
チャンネルを変えるときは常に、番組表を出して番組タイトル見て決定ボタンを押してる。
これを億劫なくやれた理由は、テレビリモコンのボタン配置だったんだわ。

今使ってるテレビのリモコンは、番組表ボタンと地デジ/BS/CSボタンが近い。
ところが、新しく買ったレコーダーのリモコンは、これがかなり離れている。
リモコンの握り直し、もしくは両手操作が必要になって不便を感じている。
①よそで言うところのザッピングをするとき、あたしは番組表ボタンを押す。
②その中で今見たい物がなければ、地デジ/BS/CSボタンを切り替える。
③その後は上下左右移動ボタンと決定ボタンを使ってチャンネルを変更する。
この一連の動作をするために、必要なボタンがすべて近くにあって欲しい。
テレビをモニタ代わりにし、レコーダーを本体に使うためには、まずここを解消したい。

まぁでもよく考えたら、あたしの理想のリモコンは、多くの人にとっては使いにくそう。
普通は、地デジ/BS/CSボタンと数字キーもしくはチャンネル上下がまとまっているべき。
すなわち、古いリモコンの悪いところを改善した、新しいリモコンに進化したのだ。
使いやすくなったのだ。
あたし以外の人にとってはな。
代替出来そうなリモコンを探してみたが、結局新しい方の並び方になってしまう。
そこで、もう自分でボタンをカスタマイズできるリモコンが欲しいわけ。
そういうことが出来ないかなとググったわけ。
一応あるっぽい。
一応あるんだけど、デフォでは地デジ/BS/CSボタンがやはり遠い。
カスタマイズ可能ボタンが数個付いてるだけ、しかも遠い、ってんなら買う必要はない。
そうじゃなく、全然関係ないボタンをカスタマイズしてしまう機能が欲しい。
地デジ/BS/CSボタンとテンキーが近いんだから、テンキーを方向キーに変更する。
あたしはテンキーを使わないからな。
もしくは地デジ/Bs/CSボタンをテンキーの一番下の段に割り当てる。
そうやれば目的は達成されるので、フルカスタマイズできるリモコンが欲しい。
あんまり種類はなくて、ソニーの高いやつを買うか中華の安いやつを買うか。
ほぼ2択。
高いと言っても普通のスペアのリモコンとあまり差はない。
じゃあそれを買って使ってみようか。
面白そうだし。
むしろ面白そうこそが真の理由でな。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。