同期はメガドライブ

うちのATOKはスケジューラが効かないまま利用していたことが判明した。
クラウドと通信して定期的な更新に頼ってるATOKを、手動通信のみで使っていた。
しかも、よっぽど気が向いたときしか更新しないから、年に一回か二回だろうな。
あまり興味がなかったが、今回のATOKやめようとした件でようやく気がついた。
おそらく最初から何年もだろう。
だってそもそも月額制になってからも一度も自動でアップデートしてくれてない。
2月くらいにそろそろ更新かなと思って、こちらから手動でアップデート探すもんな。
あたしと同じ症状に陥ってる人はネットで探せば少しいるようだ。
しかし解決法までは書いてないので、そういう人たちもほったらかしだろう。
「キーワードExpress」の定期実行設定がオンにならない。
「ATOKsync」の学習と登録の定期的同期をオンにできない。
オンラインアップデートにシリアルナンバーを記録しようとするとエラーが出る。
これらの症状の解決法は見つからないので、Windowsに新しくユーザーを作成した。
試しにやってみたら機能したので、ほかのアプリも新ユーザーにインストールし直し。
いやわからんよ、なんせあたしは今ゴチャゴチャやりすぎて、何が悪いかわからん。
ATOKを解約して新契約したせいで、旧アカウントと混じっておかしくなっただけかもな。
先月まで同期できてて今だけ変になってるのを、ずっと変だったと勘違いしてるのかも。

このATOK標準の同期が気に入らなくてGoogleドライブにリンクしようとした。
今までどうだったかわからなくなってるが、うまく行ってなかった自覚症状はある。
そして最近は何でも比較したがりになってて、そのGoogleドライブも比べたくなった。
MEGAというやつなら、mklinkを使わずに指定フォルダをほかのPCと同期できた。
ATOKの学習フォルダもGoogle日本語入力の辞書フォルダも同期できた。
Microsoft標準IMEは辞書しか見当たらず、学習ファイルがどこにあるかわからない。
辞書だけならファイルを指定してGoogleドライブにも置けちゃうんだが。

MEGAは始めたばかりなので80GBとか使えるんだが、期間限定が終われば15GBになる。
でも、あまりあちこちのクラウドに分散しても訳がわからなくなる。
今のところMEGAはこの日本語入力同期を自前でやるため専用に使っていくつもり。
MEGAのドライブ、すなわちメガドライブな。

確定履歴はあまり増えてなくてまだ521項目のみ。
ユーザー辞書は「Microsoft」が追加された。
いらねぇだろこれ、別に自動学習に追加されなくてもクラウド辞書に入ってるんだもん。
学習は「複合語」と「未登録語」しか登録しない設定にしている。
が、「まいくろそふと」で「Microsoft」と変換するパターンは当てはまらない。
ひょっとして、学習を完全にオフにしないと、こういうやつまでは止められないのかな。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。