ベンチは味方じゃない

ワサコレのユニークスキルやスーパーサブがどの範囲に効くかと言う話。
あたしは空白のデッキを一つ、あえて選手を入れないで放置している。
その空デッキに選手を一人だけ入れれば、その選手のステが総ステになる。
これを利用して、コンダクトマイスターはベンチに効かないと言う事を確認した。
まずコンダクトマイスター持ちステ6000くらいのスサエタはサイドハーフに配置。
ベンチにユニークなしバッカ、スタメンにユニークありジエゴコスタを配置。
どっちもカードに表示されるステは6400ぐらいだ。
んで、バッカとジエゴコスタを入れ替えると、総ステは2300ぐらい動く。
うちの銀コンダクトマイスターは35%なのでだいたいあってる。
重要なのは、そのステアップ対象が「味方の」と表記されていることだ。
味方と書いてある場合はベンチメンバーは含まない事を確認したことになる。
スーパーサブで流れを変える存在ってのも、味方って書いてある。
流れを変える存在を複数出場させると、先に出した方は味方扱いでステアップする。
三人を三回に分けて交代すると、最後の一人は全くステアップしていない。
三人を同時に交替すると、その三人ともステアップしない。
既に出場してる選手だけを指す言葉が「味方の」と言う事になる。
スタメンではなく味方と書いてある事がポイントだ。



流れを変える存在がステをアップさせるのは、その途中交代のタイミングだ。
でもコンダクトマイスターがステをアップさせるのは、試合開始時と言う事になる。
試合開始時にベンチにいる選手は、途中出場してもコンダクトマイスター対象外だ。
つまりこれに関しては、スタメンのって書いてあるのと同じだ。
スタメンだけが味方。

あと、FWで起用した場合って書いてあるのも、発動タイミングが試合開始時のみだ。
ベンチでスタートして途中からFWに入っても、発動タイミングが存在しない。
FWで起用って書いてあったら、FWでスタートしないと発動しない。
4バック適性やら2ボランチ適性やら、スタメンで起用しないと無効。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。