限定レアで逆にハズレだった話

ウイコレの提供割合をチェックしてて勘違いに気付いてしまった。
今後の育成をどのバランスで行くか、今後のガチャをいつ引くかに影響する。
基本となるのは、レギュラー☆5の90-92確率で、2.529/27枚で0.093ってやつだ。
ナチュラルで限突出来る確率は、低グレードでかつレギュラーならそのくらい。
これがレギュラーでも93-95になると0.405/12枚で0.033になっちゃう。
レギュラー96-98はメッシ、スアレス、グリーズマンだけで、0.066/3枚の0.022だ。
ナショナルやCLは低グレードでもレギュラーの高グレードと同じくらい低いから論外。
ダブりの限突を期待して良いのはレギュラーかつ低グレードのみと言う事になる。
と言う事で、ストライカーだのMVPだのを引けば、限突の確率が上がると思ってた。
さてどうかというと、計算してみたらそうでもなかったと言うのが本題。
ガーディアンのシュテーゲンは☆5でグレード94だが、レギュラーは☆4でグレード89だ。
もうその時点で、☆5より☆4の方が重ねやすいんだと思い込んでしまってた。
実際は1.917/59枚で0.032となり、93-95の☆5と同じくらい重ねにくい。
☆4は出やすい印象だが、カード種類が多すぎてシュテーゲン単体の確率はかなり低い。
と言う事は、92チェフの方が3倍くらい重ねやすく、重なったらスタメン交替だ。
ガーディアンのレイナもレギュラーはグレード88なので、シュテーゲンと同じ条件。
☆4のカードが期間限定で☆5になってたら限突しやすいかというと、それは物による。



どうなれば得かというと、☆4のグレード84までなら10.083/53枚で0.19で☆5よりいい。
ストライカー版ヴェルナーは残念ながら、レギュラーがグレード85でむしろ損。
普通の低グレード☆5より限突しにくい、ダメな低グレード☆5と言う事になる。
まぁでもヴェルナーの場合、グローリーカードが4枚出てる点に着目している。
ダブりは出にくいけれど、グローリーカードが出やすいかも知れない。
そこは確率公表されてないからわからん。

そして最後の希望となるMVPカリジューリは、レギュラーが☆3でグレード75だ。
14.298/75枚で0.19だから、まぁ☆5の低グレードより2倍くらい限突しやすい。
ヴェルナーの例を考えるとグローリーカードもより出やすいかも知れないし。
知らない選手だとか言ってすまん、知らないからこそ重ねやすい。
限定レアリティ多めに持ってるけど、重ねやすいのはカリジューリだけだったようだ。
ただ、カリジューリは☆4確定券からも☆5確定券からも出現しないわけだよ。
11連ガチャをやるならカリジューリは出るけど、イベントでは重ねにくい。
そこをマイナスしたときに、はたして本当に得だったかは結果次第かな。

スキルがハズレだらけの限定レアを引いて、しかも重ねにくいと逆に損じゃん。
ガチャで限定レアの開催中はリセマラし時だけど、普通は避けるべきかも知れない。
抑えきれずやっちゃうけど。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。