一平がどこから劣化したか

ワサコレは去年、エナジーボールで引くガチャのみ、確率を公開したでしょ。
それ以外の、ガチャ券やらミキサーやらの確率は非公開で、何をやっても合法だ。
とか言うと、まるでブラックボックス内では悪いことをしてそうなイメージだろ。
でもさんざんここに書いてきたけど、ブラックボックスはプレゼントボックスだ。
無料のガチャから当たりが出すぎると、課金してガチャしてる人がバカバカしくなる。
だから非公開ガチャ券の確率は、課金ガチャ収益を減らすトップシークレットだ。
確率が低いから非公開なのではなく、逆に確率が高すぎて公開出来ないのだ。
それで、常設レアリティは確率公開しても、限定レアリティは秘密って事があるじゃん。
その秘密レアリティは当たる確率が高いから、無課金では狙い時だ。
いや、かつてそうだった。
確率公開のせいで、BDR出まくりサービス一平はもう開催出来ない。
いつも何万円と課金してた人が、BDR無料券だけユルユルだと知ったら怒るだろ。
公開するわけにも行かないわ、低確率で一平やるわけにも行かないわ、それで消滅した。
と勝手に妄想している。
だからもうNDS/NDGとかMVS/CLSとかで、質の落ちた一平しか開催しないと思うわ。
確率も公開してブラックボックスなしなら、無課金はやらない方が良い。
先日の確率非公開BDRスタンプは、うちはやらなかったけど回し時だったはず。



今回の一平は絞ってる?
いやいや、公開された確率通りにやってるだけ。
非公開にしてコッソリ緩める一平じゃないと、誰も面白くないんだよ。
古参でやってる人は昔のユルユル一平が面白くて、ついつい確率公開後もやっちゃう。
でももう確率公開から一年経って、そろそろみんな気がついてるんじゃないか。
なんでBDR一平はなくなった?なんでMVSにCLS混ぜた?
確率が低いのを誤魔化すために、達成報酬でガチャ券の数だけは多くなった。
それが余計に逆効果で、いくらガチャ券を引いても確率通り、低コストばっかり出る。

一平はアカデミー報酬を受け取るためのイベントだと割り切っている。
でもついに、チャレマセカンド200試合をこなし、もうやる意味がなくなった。
GPあまるからまだまだ自然回復で参加するが。
初日だけ回してあとは自然回復だから、順位がどんどん落ちて4000位くらい。
これもし初日から自然回復なら、1万位にも入ってないだろうな。
まだまだ騙されて一平やる人がこんなにいる間はワサコレ安泰。

鳳凰杯予備選は厳しい組だが、アトレティコフォメの人と引き分けて少し儲けたか。
ほかにもランキング3桁以内の人に2勝したので、ライバルに土つけまくり。
3桁7人で5席を争う組だから、とにかく4桁勢への全勝を目指すべき。
試合AIは確かに更新されたようで、スーパーサブの弱いやつが引きずり出されてる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。