極めただけのサンチェス

ワサコレでコスト37の☆5サンチェスを極めた。
少し前までMFで起用出来るFWの人数を増やし、相手の守備力を削るEXをつけたかった。
サンチェスにGKステダウン、CBステダウン、チェイシング封じをつけたかった。
そしてエジルとの連携で、DMFとCBのステを削るホットラインも発動したかった。
これ全部、今となってはチームの方向性としてナシになっている。
なるべくFW登録の選手を減らし、相手の攻撃力を削るEXをつける方に向かっている。
新ドイツフォメの登場で、GKステが2倍のノイアーと対戦してなんとなくわかった。
ホットライン連携の登場で、DMFやCBのステを下げてなんとなくわかった。
相手の守備力を下げるくらいなら、自分の攻撃力を上げた方がマシ。
連携の枠が足りないので、ホットラインより以心伝心を優先する事になった。
つまり☆5のサンチェスなんて、今やただのスピドリとストライカーだ。
似たような性能のバッカとメッシがいるので、サンチェスを育てる理由はない。
だから限突やプラス振りまではどうかと思うが、極めるまではやってみた。
使ってもみたけどやっぱりホットラインは恩恵を感じない。
ひいきして見れば、多少はドリブルの競り合いで勝ってる気がしないでもない。
非カウンターしかも非ミドルで、ボールの奪い合いをするチームなら役に立つかも。



バッカとサンチェスの両サイドで風の連動レベル9、30%アップだが優先度低いなぁ。
うちのフォメでのサイドハーフは、カウンターで中央にパスを出す係だ。
オフェンスやスピードじゃなく、テクニックの方がたぶん関連してそうなんだよな。
ヘルプにもパスはテクニックって書いてあるもんな。
んで将来的には、この両サイドともMF登録の選手にして、EXは相手OMF狙いにしたい。

現在、うちの得意な得点パターンは、OMFエジルが刈り取ってCFメッシにスルーパスだ。
別に守備が強いわけでもないエジルが、わりと相手の背後から刈り取る。
相手がイブラだと、狩りに行っても背中に何回もはじかれる事が多い。
だから、たぶんパワー値があれば背中ではじくとにらんでるんだよ。
EXスキルでパワー値を下げ、エジルが背中から刈り、ショートカウンターを決めたい。
それをやるためにも、DFとMFの人数を増やし、FWは減らす方向で行きたい。
あととにかくキャンプを頻繁にやって貰わないと、計画が一切進んでいかない。
キャンプするほどワサコレは面白くなり、最近してないから飽きてきたよ。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。