結局iPhoneも持ち歩く

 iPhoneは防水じゃないからメインの電話として2年使うのには向いてないって事で、防水のXperiaに変更した訳だが、電話としてはやはりXperiaが良いんだけど、オモチャとしてとかゲーム機としてとかでiPhoneが楽しいので、退役してもiPodとして普通に持ち歩いちゃってる。携帯と違って常に肌身離さずじゃないから、防水じゃない事が気にならない。むしろiPod化した事で、いくら使ってバッテリーが減っても電話には影響がない点がうれしい。iPhoneとしてだと、使って遊んでバッテリーが減る事で連絡手段に影響するのが気になって、遠慮してあまり使えなかったんだよね。これって、たとえば電話の他にPSPや3DSを持ち歩いてる人はいくらでもいる訳で、そういう感覚で電話の他にiPodを持ち歩いてるんだって思うと普通の事なんだよな。PSPも3DSも防水じゃないけど、携帯と違って肌身離さずじゃないから別に気にならない。今たまたま、持って歩きたいゲーム機がiPhoneだってだけだ。



 iPhone持ち歩いて何で遊んでるかというと、あたしのiPhoneには乞食フォルダってのがある。乞食フォルダには乞食アプリばっかり入っている。乞食アプリって勝手に呼んでるけど、例えば指定の無料アプリをダウンロードして有料アプリを貰っちゃおうとか、サイトを閲覧してポイントを貰っちゃおうとかってやつ。iPhoneで貰ったアプリはiPadでも使えるから、ときどき有料のゲームを貰えたらiPhoneではやらないけどiPadに入れる。無料のゲームにはうざい広告が出て子供がクリックしちゃうけど、有料アプリにはそういうことが少ないから、わりと安心して預けられる。まぁ、あたし自身はiPhoneでポイント稼ぎみたいな遊びをして、その上、ときどきアプリとか貰えるってのが良い感じ。

 現金化って事になるとあまりにも少なすぎて面倒くさいが、逆に安いアプリでも買うってなると迷っちゃうようなのが普通に貰えるんだったらその方がいい。だので、たとえばポイントを色んな物に交換できる場合でも、やはり狙いはiTunesへの交換なんだよ。しかし今一番注目してるのはPexで、乞食アプリからそのままAmazonギフトコードを貰うより、いったんPexを経由してAmazonギフトコードにした方が少し得する。そのAmazonコードでiTunesカードの安売りを買えば、最初からiTunesのコードを買うよりお得。って、もうすごい小さい金額だからこだわるのも恥ずかしいが、このチョッピリお得ってのが面白くてハマってるんだよな。欲しくないものでも無料だったらダウンロードしておこうみたいな感覚だね。

 つーわけで退役したiPone4は第二の人生でまだまだ現役。4Sとか5とかあってもやる事はこのポイント稼ぎだろうから、あまりスペックはいらないわけで。たとえMNPで0円になったとしても、他の機種がMNPでキャッシュバック2万円付いてるとしたら、iPhoneを2万円で買ったのと一緒。他の機種がMNPで4万円貰えるときにあえて貴重な回線を0円のiPhoneで契約したら4万円で買うのと一緒。0円だからって貰った気でいても、それは貰えるキャッシュバックを貰わなかった代償だから、全然貰ったうちに入らない。そう思うと、iPhoneの0円にはあまり魅力も感じない。iPodが2万円だからiPhoneも2万円だったら買いなんだけど、4万円じゃ高い。つまりiPhoneで2万円キャッシュバック付きで一括0円が来たら検討できるレベル。でも電話には使わないしiPad miniの値段次第でもある。そしてそれを検討できるのは、10月末にMNP可能になるau回線でSoftBank行きか、11月末にMNP可能になるdocomo回線なんだけど、SoftBankは先日の契約即日解約があるから無理かも知れない。一応狙ってはいるけど、それよりクソ端末でも何でも良いからキャッシュバックの大きいMNP向けプランがなくならない事を祈る。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。