キャッシュバックは突然に

 家に帰ったらセキュリティーパッケージとかってのが二つ届いてて、一つはdocomo、もう一つはauって書いてあって、この2社が同じ日に同じ荷物を送ってくるわけはないわけで、もうこれは開ける前からキャッシュバックのJCBギフトカードだって事が分った。安心した。auのお姉さんはMNP契約後すぐに780円維持に変更しても良いよって話だったけど、ホントにすぐ契約変更した事でキャッシュバック用件を満たさなくなったりとかしてないか不安だった。docomoなんかお兄さんが不慣れすぎて2年縛りつけ忘れてたから、もしかして最初からキャッシュバック用件に該当してなかったんじゃないかと不安だった。どっちも不安だったし、しかも乞食回線は3ヶ月でまた動かす気でいるわけで、その3ヶ月までで来なかったら動かして良いやらあきらめて良いやら、そういう事もそろそろ心配になってきてたところだったんだよね。でもキャッシュバックも来た事で、もう安心していつでもMNPできるね。まだしないけど。やるとしたらauをdocomoに動かして3万キャッシュバックぐらいなんだけど、docomoは90日間に2回線までしか契約できないわけで、いずれにしても11月始め頃までこの回線は凍結だ。その間にMNPではなくiPhoneがらみの機種変更でお得な条件が来てくれれば利用したい。docomoの2in1回線からも既に発射準備出来てるけど、これもiPhoneがらみでの好条件があればすぐにでも利用するが、何事もなければ12月始め頃まで凍結。あとEVO3Dの回線も一括0円でキャッシュバックのしがらみも何もないから、いつでも機種変更を狙いつつ年末年始まで待ち。EVO3Dはsimが取り出せないから間違って料金を発生させるかも知れないわけで、そうならないために早めの機種変更はしたいところ。



 さてキャッシュバックの使い道だが、嫁の情報ではコンビニでAmazonコードを買うのがいいって案もあったんだけど、やっぱり換金かなと思ってる。駅前の金券屋でホームページに95%って書いてあったから57,000円になるはず。例えばAmazonで60,000円で売ってる物が他所で57,000円以下だったら、換金した方が得。本とかばっかり買うならAmazonコードで良いけど、家電とかは結構安い所あるしな。たとえばDelphiもAmazonじゃ買えないし、海外からの薬物個人輸入が今あたしの一番の出費だからAmazonじゃダメなんだよね。何より、MNPで違約金とか手数料とかかかって引かれる口座に現金を戻さなきゃいけないし。

 当初、MNPでキャッシュバックを貰ったらそれを使ってさらに端末を買う事ばっかり考えてたわけで、あんまりすぐに来たらきっとAndroid端末を買ってたんだろうけど、今こうしてゴロゴロとアンドロイド端末が増えた状態ではさらに買う気になれず、結果的にキャッシュバックは今来てくれて良かったわ。未発表のiPad miniでGPS付いてる方は欲しいけど、それはそんなあぶく銭で買うとしたら欲しいって程度のAndroidと違って、キャッシュバックで買うとか関係なく普通に欲しい。

 で、いざキャッシュバックを貰ってみて思ったのは、これは携帯を契約しないより契約する方が得だって言う現象を楽しむ遊びだなんだよな。例えば引き落とし口座をMNP乞食専用に作って、その口座に入ってるお金をMNPだけで増やせっていう遊びをしたら面白いと思う。けど、その貰ったキャッシュバックで何か買いたいとか生活の足しにしたいとかって言うのはもう遊びじゃなくてバイトだ。しかも1回線につき数ヶ月で1万円か2万円程度の儲けじゃ全然つまらん。本来なら少額過ぎてつまらない儲けでも、携帯電話の契約という金がかかるはずの行為で逆にお金を貰っちゃうという事があるおかげで、金額の大小にかかわらず、マイナスがプラスになるだけで面白い。これで儲かったお金は震災復興支援に全額回されますとかって企画でもいいくらい、儲けの方には期待してなくて、単にそのマイナスをプラスにするところまでを楽しんでいる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。