防水で安心した

 去年、いきなり思い立ってiPhoneにする前は防水のブラビアフォンだったわけで、その時点でも既に携帯電話は防水じゃなきゃやだっていう結論を出してたわけだが、それでもiPhoneで遊んでみたくてついついMNPしちゃったんだよね。そしてこの度またMNPして防水のXperiaになって、ホントに心が安らいでいる。もはや携帯電話は腕時計とかと一緒で、日常生活を共にする道具なんだから防水じゃないとそもそも持って歩きたくもないわ。これが特にこのiPhoneを一年使ったことで身にしみた。携帯電話としての役割を与えるなら、国産メーカーによる日本向けの電話を買って、それが他国の物より劣ってようが、実用品としてのレベルでさえあればそれ以上は期待しないって事でいい。まぁ、その去年のiPhoneを買った時点では国産メーカーから実用的なスマホは出てなかったわけで、今ならようやくネットで調べれば、ちょっとくらい我慢すれば実用とも呼べなくもない程度の物が、数ある中にはいくつかある状況になったから言えるんだけどさ。とりあえず電話とオモチャは切り離して、電話は実用性重視で、昔ながらの携帯電話の延長線上からなるべく離れてない国産Androidを使って、オモチャでiPhoneを持っておけば良い。外国産Androidは防水じゃないから実用の携帯電話として持ちたくないし、非実用のオモチャとしてはやっぱりiPhoneに比べたらアプリとかで面白みが負けてるかなぁ。



 Xperiaを実用の電話として考えるから別にいいんだけど、あまり楽しくならなくてオモチャとしては飽きちゃっている。ともかくストアが全然楽しそうじゃないのが残念だ。あたしがやり方を知らないだけかも知れないが、カテゴリ別に順番とかどうやって見るのか、どういうアプリが人気あるのかをGoogleやDocomoやSonyのプリインストールだから自動でアップデートされてダウンロード数が伸びてるってのを除外して、本当によその人が好きでインストールしてる物を、ゲーム以外でっていうフィルタをかけて探したいんだよね。あと、iPhoneではストアの順位を上げたがってるクソアプリをダウンロードしてあげる事で何か貰えたりするようなやつも楽しいし、それ系で懸賞もあったりして、別に今まで一切当ってはいないけど面白いから、もう魂抜かれたSIMのiPhoneなのに、アプリで遊ぶのは継続してるんだよね。魂なしでも懸賞に当選できるかは分からないけど。

 電話をXperiaにしたから、iPhoneは電話としての役割から解放され、バッテリー使い切ってもOKだと思うと、今までそれが気がかりでゲームとかはやらないでいたけど、これからはゲームにも使えるなぁって気がついた。こういうことを考えても、やはり実用の電話を防水Androidにして、iPhoneをオモチャに利用するのが良いバランスだと思う。Appleの販売ノルマがあるせいでやたらお得に入手出来るチャンスが突如来るかも知れないくて、タダで貰えるくらいのキャンペーンがあったら飛びつきたいと思っている。Androidは実用にしかならないからいっぱい貰っても仕方ないって気がする。 

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。