動画もコピペで撮れちゃう

たとえば端末に入ってないコーデックで圧縮したいとか、画像を加工しながら録画したいとかだと、
結構複雑なプログラミングが必要になるかも知れないが、Androidの標準機能だけを使う場合、
ただ録画しろと命令するだけで録画は出来るわけで、「こんなに簡単だよ」というサンプルに好都合なので、
ネットで探してみるとコピペにちょうど良い感じのがたくさん出てくるわけだ。
そいつをちょろっとコピペし、画面サイズやコーデックの指定だけ自分の好みに変更すれば、
それだけでもう自分の思い通りの動画撮影アプリになっちゃう。



一応動画の撮影に成功する所までは行ったが、まだまだやる事がある。
まず保存場所についてだが、標準アプリが写真も動画も同じ場所に保存してるんだから、
やはりカメデスフォルダに動画もぶち込み、いるいらないで消したり移動したりになるだろうな。
そしたらプレビュー画像も動画用に作らないといけないわけで、その辺は標準で用意されてるようだ。
しかし普通は動画だか写真だかわかるように、再生ボタン見たいなのをプレビューに重ねるようで、
その辺のやり方まで、出来ればアイコンまでコピペで調達できたら良いなと思う。

動画の解像度に関する仕様を決めかねている。
そもそも、標準カメラで動画は撮れるわけで、カメデスで撮れば何か良い事があるわけじゃない。
だので、標準カメラと同じような設定項目をリストアップして、ユーザーが選ぶという作りにはしない。
むしろ、ユーザーが一切選ばなくても、機種によって最適なサイズとかを判断して録画したい。
でも、動画って最高品質で撮るとかさばるし、再生中に二本指でアップにしたりも出来ないので、
携帯で撮って端末のディスプレイ解像度を上回るってのは無駄なんだよな。
これをテレビに出力して見るとか、ブルーレイにするってんなら高解像度の方が良いだろうが、
動画ズームも出来ない上に手ぶれも抑えられないたかが携帯で撮って、
録画に専用機を使わないで見るときだけ本格派っておかしいだろ。
だいたいにおいて端末のディスプレイはWVGAで800×480だから、DVDの720×480を越えていて、
端末で表示できる最大解像度で撮るというくらいで十分だと思ってる。
でもやっぱり問題があって、WVGAよりチョッピリ大きい機種とかがあるけど、
それらの機種ではディスプレイと同じ解像度で録画する機能が付いているかどうかわからない。
WVGAやDVDサイズで録画する機能ならどんな端末でも付いてるはずだが。
あと、出来るなら16:9で撮影したいが800×450はうちの端末では撮影できない。
おそらく16:9はテレビを意識した比率で、ハイビジョンの1280×720以下はないんだろう。
VGAも捨てがたく、6:4の動画は何で再生するにも便利だし、端末を縦のままで見るのにもいい。
で、どうするかと。
いったんマーケットにあげてしまってから仕様変更するってのはなるべく避けたいので、
なるべくガッチリ作りたい。

試してないが、動画撮影機能はエミュ非対応って書いてあった。
実機のみで動作確認しなきゃならないので、自分の端末で動いても他の端末では動かないかもな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。