鼻にニキビ

1604 letters | 836 views | コメントする

地震が来ても平常スケジュールで筋トレ出来ている。
3月はオンで、しかももうラストスパートなので絶好調だが、唯一、鼻のニキビが気になっている。
一応スパドロは3週までと決めてて、既に最終週で、内蔵系のダメージは一切感じていないってのは、
とりあえず今までもそうだったし、感じられないダメージはあるのかも知れないが、
まぁそれが突如噴出していきなり余命宣告と言う事になっても、別に後悔はない。
死んでも構わないけど、死ぬに到る経緯として何か起ってたら、死ぬまでの間は観察で楽しめるわけで、
気になる体調変化があれば何か関係あるかなぁとか思う事こそが娯楽となっていて、
現時点では鼻に二つニキビができてるってことが興味対象なわけだ。
確かなのは一月も最終週には鼻にニキビが二つできて、よその人に指摘されたので覚えている。
それより前のプロホのオンはどうだったかというと覚えてなくて、まぁでもニキビと言えば鼻だって感覚なので、
たぶん前も鼻にはニキビができてて、それでもプロホのオンだからとかって思ってなかったんだろう。
プロホだからなのか、それともプロホのオンに特徴的な生活習慣なのか、
はたまたオフの生活習慣が原因で遅れてオンにニキビがでるのか、考えられることはいろいろあるが。
とりあえずオンはホルモンバランスでニキビがでるってのがしっくり来るし、
またはオンがオフより栄養状態がいいので、まるでチョコ食べ過ぎ見たいな状態でってもありそう。
ニキビが出ると言う事が、懸念される内臓疾患の初期症状だとは一切考えていないが、
とりあえずあとで自分で見て、この頃ニキビ出てたなぁとわかるように書き留めておく。



この辺りは地震の災害なんてなかったが、災害のあった地域にいろいろ優先してるため、
大丈夫だったこの辺にも物が送られてこなくて、スーパーの棚はがらんとしている状態となり、
いわばプチ食料難になってるというのに、なんせ米農家だから炭水化物は十分だし、
しかも筋トレのおかげで大量にプロテインをストックしてるわけで、何かあってもしばらくは安心だ。
特にプロテインはザブザブ飲んでるのだが、プロホ摂取してるとやはりプロテインの量が重要で、
プロテインを飲んだだけ筋肉が元気になり、その分プロテイン以外の栄養も欲しがり、
結局、この非常時にいつも以上に腹が減って食いまくってる状態だ。
現在の見解では、食えなくても無理して食うことが筋肉を成長させるのではなく、
プロテインさえたくさん飲めば自然と筋肉が食欲を発生させ、
無理しなくてもいつもより多く食えるようになってると感じている。
現に今月は、以前のように無理に食って食い飽きるような事はせず、
ただシンプルにプロテインを倍飲んだだけで、もちろん筋肉の調子は良いし、
1日3回の排便というペースからも、どんだけ食ってるんだって事になる。
ただ、これでもプロホ摂取してる人としてはまだプロテイン不足だと思ってて、
もっとプロテインを飲めばもっと急激に筋肉を成長させるだろうという確信を持っている。

地震のおかげで、海外からまとめて保存食を買うという習慣が家族にもより受け入れられ、
気兼ねなくザブザブとプロテインを飲んでいる状態。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。