フリーフォール行きたい

来週は二年に一度の旅行に行くのだが、今回は原点に帰って東京下町ツアーだそうだ。
二泊して、夜は全員集合して団体行動するが、昼は全員自由行動になっている。
昼に何をするか、いまだに決まっていない。
博多に行ったときはグルメマップを片手に豚骨ラーメンの食べ比べしたし、
名古屋に行ったときは味噌カツとかコーチンとかうどんとか食べたし、
大阪に行ったときは粉物を中心にいろいろあったし、新喜劇やUSJも見たが、
さて、東京に行っても何を食べて何を見るか。
何でもあるとかえって何にも決まらない。



よその人はとりあえず築地とか言ってたし、下町は一日中いても飽きないとかも言ってた。
しかしあたしとしては、もうちょっと刺激というか派手さというか何というか、イマイチ足りない。
東京って事は何ヶ月も前から決まっていたのだが、何をするかは直前の今、ようやく考え始めた。

で、思いついたのはフリーフォールのある東京ドームシティだ。
http://www.tokyo-dome.co.jp/
少なくとも、世の中にまだフリーフォールがなかった時代は、あたしは絶叫マシンが好きだった。
ジェットコースターぐらいしか知らなかったあたしが、テレビでフリーフォールを見て以来、
これは一度乗らなきゃと、ずっと思い続けて何年たったのか。
前回、と言ってもだいぶ前だが、東京ドームシティに行ったときは悪天候で乗れなかったし。
新婚旅行で行ったフロリダのディズニーランドにはアトラクションはなかった。
米国の絶叫マシンって、高さやスピードではなく、音や振動でビックリさせる絶叫だからな。
なんだかんだで体験できなかったフリーフォールを、今体験するチャンスじゃないか。

ただ、ここで問題なのは、3年ぐらい前に発病した高所恐怖症だ。
昔は高いところも平気だったからこそ、絶叫マシンに乗って喜んでいたのに、
最近は高いところがダメになってるので、純粋にフリーフォールで楽しめるかどうか、非常に不安だ。
タワーハッカー、リニアゲイル、サンダードルフィンの順に乗れば2600円になっちゃうので、
2000円のライド4を買えば安く付くようだが、タワーハッカーだけで腰が砕けて帰る場合は高く付くよな。
あと、待ち時間とかもあるらしいので、はたして全部乗れるのかも予想が付かない。

これで一日分は予定が立ったが、フリーフォール以外は全然思いつかないな。
以前は秋葉原に行けば電子楽器やパソコンパーツが見れて嬉しかったが、
今は電気に依存しない趣味ばっかりやってるので、行っても面白くないと思うんだよな。
あと、プログラミングばっかりしてた頃も、新宿の本屋に行けばマイナーな欲しい本だらけで嬉しかったが、
今はAmazonがあるから興味なし。
やっぱり健康ランド的なところとかマッサージ的なところでダラダラするしかないかな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。