B12F進入

1780 letters | 646 views | コメントする

世界樹の迷宮の話。結構長い。



B11FとB12Fの敵があまり強くないので、新人を入れて鍛えながら余裕でマップ埋め。
酒場の依頼でレベル20のブシドーを見せろってのがあるので、
後列でガードしながらパーティーについて行く。
その間、外れているのはもちろんレンジャーな訳だが、外れてもあまり弱体化してない。
先制攻撃ブーストは便利だが不確定要素なので出ればラッキー程度に思ってたし、
元の攻撃力が高くもなく、ダブルショットも消費が多い割にソードマンほど強くなく、
採掘2採取2伐採2では各ポイントで4回ずつしか実行出来ないという中途半端さ。
そんなレンジャーがいない状態でもザコ戦もFOE戦も何ら支障がなく、
欠点は採掘ポイントで「スキルがない」と表示されるぐらい。

そこで、ブシドーがレベル20になるまでに、今後のパーティー編成を考えた。
まず、ブシドーをそのままスタメンにしようかと言う選択。
しかしTPがあまりにも少なすぎるし、構えに1ターン使うのも面倒くさい。
構えずに使えるスキルに賭け、構え自体を捨てるという育て方を考えたが、
それならたぶんソードマンの二人目を入れて同じ事をやった方が使いやすいだろう。
斧ソードマンがいるので、もう一人は剣ソードマンを入れたら超強くなりそうだ。
でも今レンジャーを外したら、採掘採取伐採が一切出来なくなるので、
他のメインメンバーに1~2ポイントずつ負担して貰うしかなく、
ソードマンとパラディンは採掘、メディックとアルケミストは伐採だから、
採取キャラは前列ダークハンターか後列バードを入れることになる。
どっちを入れてもレンジャーよりはメリットがありそうな気がしてくる。
ソードマン二人構成は強力そうだけれども、採取だけは出来なくなるので、
サブのレンジャーである「さいしゅマン」をたまに連れ歩くのもいい。
すでにさいしゅマンは採取10採掘7伐採4まで育っているからそうしようか。

ここで問題になるのは、戦闘でのメリットを捨ててもアイテムを集めることの重要性。
ショップを発展させて強力武器を入手することは必須だが、
収集はいつしか終わり、その時点でスキルに振った分は無駄になる。
いつでもスキルポイントの振り直しができるんだから、今は今必要なスキルを上げ、
最終的に不要になった時点で振り直しってやるべきか、たった数ポイントを惜しむべきか。
ダークハンターかバードを加入させ、アイテム収集スキルは分担にし、
もっと一気にアイテムが欲しいときはさいしゅマンを連れて行こうかな。
などと、編成を考えるだけで楽しめるので、ゲームしてない時間も合わせてだいぶ遊べる。

ところでこのゲームの音楽があまり気に入らない。
FM音源は自分でソフトシンセ作ったほど好きだが、曲がありきたりでいかんとも。
敵が出てきたらとりあえずダッダッダッダララダララーって、もう国産RPGの常套手段すぎて、
おそらくその、あまりにもありがちってのを狙ってやってるんだろうけれども、逆に嫌い。
特典サントラはもちろん一回しか聞いていない。

B000HQUP5M
B000HQUP5M

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。