再びカドゥケウス

第三章の第四話、かけがえのない物がどうしてもクリアできず、やる気がなくなった。
その後、いろんなゲームをやってずーっと放置していたのだが、また気になってやり始める。
どこかでいったんデータ消失を経験したらしく、残ってたバックアップはそれより前。
その難しい面までは楽々進めると思ったが、ブランクで全然出来なくなっていた。
ちょっとムキになって、復習がてらはじめからやり直すことにした。
案の定、何回かゲームオーバーになりながらも、復習はうまくいって、目的の面まできた。



さて、そのどうしても出来ない面というのは、赤の腫瘍と青の腫瘍が動き回り、
ぶつかった時に動きが止まるので、そのスキにドレナージして切り取るというやつ。
前半は青と赤が一つずつ出てくるのだが、そっちはもうソッコーでクリアできる。
問題は後半で、青と赤が二つずつ出てきて、同色同士ぶつかってたらドレナージできないし、
せっかく赤と青でぶつかってる所に別の赤と青がぶつかってきて硬直解除していく。
そうしてる間にもレーザー焼却が必要な斑点がどんどん増え、みるみる生命力が低下する。
やるべき作業は三つで、低下していく生命力を緑の注射で回復しつつ、
どんどん増える斑点をレーザー焼却しつつ、赤と青がぶつかるのを待ってドレナージだ。
ドレーンと注射とレーザーを持ち替えててんてこ舞いの慌ただしさだ。
それで間に合わないので、いざというときには素手で星を描いてザワールド発動。
それでも間に合わない。
何度挑んでも、全然惜しいところまでも行かない。

で、検索して攻略サイトを見てみると、ヒールゼリーで一組ずつに分けてやるよう書いてある。
そんなこと聞いてないよ、、、
でもそれさえわかれば簡単にクリアできるぞと思って、殿様気分でやってみたら、
やること三つある上にさらにもう一つやることが増えたから、逆に混乱してクリアできない。
慣れれば何とかなるかもとおもって続けてみるが、それでもまだうまくいかない。

時間に追われながら次々に素早く処置をしていくっていうのは、
どうも思った以上に集中力が必要なようで、一回ゲームオーバーになる度に疲れ切る。
登場キャラから酷いことを言われ、落ちぶれ姿をくらます演出で精神的にも打ちのめされる。
悔しい。
なるほど、これじゃぁ先に進めないとあきらめて別のゲームやって当然だ。
でも、その攻略サイトを見たことにより、まだゲームの半分も進んでないことを知り、
これからもっと難しくなるのにここでやめるわけにはいかないって気持ちは強まる。

別の攻略サイトを見たら、そのステージを攻略する動画を見つけることが出来た。
テキパキしてて、考えてから動くんじゃなくて、はじめから決まった作業をしているようだ。
速すぎるよ。
超執刀を使ってないのに、使うより速いってそれ、つまりリアル超執刀?
貴重なものを見てしまった。

応援団もうまい人のビデオを見たら急に出来るようになったので、
今度も見ただけで何らかの上達をしてるかなと思ってトライしてみたが、結局全然ダメ。
結論として、リアル超執刀はあたしにゃ無理。
あそこまで出来なきゃクリアできないってなら、きっと永久に出来ない。
でも悔しいな、もうちょっとやってみるかなぁ。

別の攻略サイトを見たら、レーザー焼却が優先だって書いてある。
なるほど、確かに目立った赤と青の退治だけに目がいって、そっちはおろそかにしてた。
よし、そっちを優先してチャレンジしてみるかな、、、
って、レーザー焼却自体が全然間に合わず、ドレナージする暇もなくゲームオーバー。

こんだけ攻略サイトに頼るのも珍しいが、それでもクリアできないってどういう事よ。

追記:
出来た。
上達したからではなく、たまたま一組ずつが良くまとまってくれた。
何度もやれば運良くクリアするって感じか。

B00097D8W6
B00097D8W6
4757723806
4757723806

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。