NINJAPASS X9TF#2

1758 letters | 526 views | コメントする

Winsunxから3回メールが来た。
1通目はpaypalで支払ってねっていうメールだが、この時点で既に支払い済み。
2通目は、支払いを確認したが、送り先や商品が間違ってないか確認後返信しろとの内容。
3通目は、ちゃんとコンタクトが取れてる事で安心させようとして返信された程度の内容。
一応15日頃に発送と言うことになってるが、公式には発売日が発表されてないので推定。



公式サイトにフォーラムがあるので見に行ってみた。
あくまで見に行っただけであり、参加するつもりはない。
注目は、ワイワイ集まってる皆様ではなく、adminと言う名前で発言している人。
まだ発売前である製品の情報を知っているのはこの人のみ。

X9では16倍速から133倍速のメディアに対応していて、
自分のメディアにあわせて、メニュー画面でスピードを設定する必要があるらしい。
しかし、セットで買うKingstonのメディアが何倍速なのか調べようがない。
Kingstonサイトにももちろん書いていない。
「そのスピードはどこで調べるんだ?」って参加して質問したいけど待ち。

こんなゲームが動いてますよと動画が色々見れるけれども、
例えばセーブファイルのサイズが倍あるポケモンが正常に動くかどうかはわからない。
これが動かなきゃ、今後出るセーブサイズの大きいゲームが全滅しちゃう。
それを知ってか知らずか、誰かがポケモンは動くかどうかと質問し、
別の誰かがポケモンだけ動かないかも知れない理由でもあるのかと聞き返している。
「よその機種でもポケモンだけ動作がおかしいらしいよ」とかって、書き込みたいけど我慢。

昨日までは実質、買える場所は中国の英語サイト1店舗しかなかったが、
今日の時点では日本の店もいくつか販売店になっている。
考えてみたら、日本で買えば日本人としか競争しなくて良いが、
海外で買えば外人全員と競争になるから逆に不利なんだな。
しかも、日本で買う人って英語サイトの情報を読んでないから盛り上がりがイマイチ。
それに比べてフォーラムなんかみると狂信者的なのばっかりで、外国は盛り上がっている。
こんな状態じゃ予約してもずっと入荷待ちさせられそうな気がして来た。

マジコンという総称が、日本特有であると言うことに気づかされた。
英語ではなんだろう?バックアップデバイスかな?Flasherかな?
たぶん、これぞという呼び方があれば、日本もそれに倣うはず。
特に決まった呼び方がないから、日本ではとりあえずマジコンなんだろう。

半透明のシェルと黒のシェルがあるらしいが、予約時点でどっちかは書かれていない。
あとでどっちにするか聞かれたりしても逆に困る。
こちとら一切こだわってないので、どっちでも在庫のある方をさっさと送れって主張するが、
売る側にしたら、どっちか希望を聞かないで送ってしまってから文句言われても困るし、
多少待たせてでも最も希望する物を売りたいって思うのは当然だろう。
こちらも下手にどっちか指定して、そっちだけ在庫不足でも嫌だ。
白か黒かもわからない状況での予約と言うことは、
いくつまで最初に出荷できるかもわからない状況、
すなわちテキトーに予約を受付けてるんじゃないかと不安をかき立てる。

こんな不安要素しかない物に先に金払って待てるのは、他に動くマジコンが手元にあるから。
ゲームを遊ぶのではなく、マジコンそのものを遊ぶつもりだから、送られてくるまでも遊びの過程。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。