NINJAPASS X9TF#7

1644 letters | 642 views | コメントする

遠すぎ。
メーカーはマカオで、出来た物を広州のショップに送り、そこからFedexで発送。
シンセンで通関して香港ランタウ島を通ってフィリピンのスービックまで行ってる。
どんどん南に行ってるんだけど。
なるほど、発送しても到着に日数がかかるわけだよな。
中国だから近いって思っても、実際はフィリピンよりも遠い国だったわけね。
当然のごとく、何時にどれに乗るとか全部、発送時点で決定してるから、
最速で24日の夕方に到着するという予定より早く来ることはあり得ないわけだが、
それにしてもどこで何してそう何日もかかるのか、追跡せずにはいられない。
どこを通過したかは表示されているが、次にどこを目指すかは見れないのがもどかしい。
初めからフィリピンまで行くことを知っていればまだ心安らかだったろうに。
いや、ひょっとしたらオーストラリアまで南下するかも知れないから安心できないが。
なんせ明後日の夕方着だから、まだどこか経由するだろう。
Fedexは路線バスかよ。



フォーラムに、動作確認リストを作ろうとしつこく呼びかけている一派がある。
http://wiki.scorpei.com/index.php/NinjaPass_X9_compatibility_list
で、徐々に確認が取れて行ってるわけだが、日本のタイトルが特に埋まって行ってる。
一人か二人の少人数の日本人が、ものすごい勢いで埋めてるのかなとか思ってしまう。
また、最初は動かないと報告された物が、dsrom.lstの修正で動くと変更されたりしてる。
ようするにまだ、公式のリストは間違いがポツポツあって、
それさえ自分で修正しちゃえば動くタイトルが多いから、
自分で修正したり試すのが面倒な人は、公式での更新を待てばいいという時期。
少なくとも今月いっぱいは、まだ人柱勢だけが楽しめる特別な期間といえよう。
たとえ過去タイトルの修正が終わっても、新作を公式の更新より早くやりたい人などは、
自分でリストに新作を追加しなきゃいけないんだから、素人向けではない。
なんか、国内ではやたらと売れているようだが、その辺わかって買ってるんだろうか。
少なくとも、フォーラムの掲示板には、リストの仕組みをわかってない質問が多発中。
日本でもあまりたくさん売れたら大変なことになるだろう。
誰も買わないだろうと思って注文したので、売れてるって事がそもそも面白くない。
どうせ使い方がわからなくて困るんだろうと、イジワルな笑いを浮かべてしまう。

あと、Winsunxで予約した人の不満爆発中。
一応Winsunxがメインで売ってるのに、後からよそに注文した方が速かったという話、
MicroSDとセットで注文したのにX9しか来なくて、忘れてたから後日発送という話、
なんか、中国クオリティはヤバすぎだろ。
今回の注文が無事に到着するか否かにかかわらず、もう中国からは買わない。
もうしないから、今回だけはちゃんとMicroSDもセットで届いてくれよ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。