家宅捜索どうなった?

1669 letters | 456 views | コメントする

耐震偽装関連で112カ所に強制捜査が入った後、押収物とかから何か証拠出たんでは?
テレビなんかでは「また新たな疑惑」と称して手抜き工事だとかいろいろ言ってるけど、
新たな疑惑に行く前に、前の疑惑は真実だったのか、あらぬ疑いだったのかわかってない。
それどころか、手抜きは手抜き、偽装は偽装、責めるべき相手が違っているのに、
全部まとめて関係者を悪者に仕立て上げる構図は何とかならない物か。
構造計算を偽装した姉歯は、その件では悪者だけど、手抜き工事の悪者ではないんだが。
そういう別件の話は別件として聞いてると、偽装の件はガサイレしたわりにおとなしい。
年末年始は日本の正義もお休みと言うことで、来年以降に証拠が出てくるのかな。



マスコミ的には、「悪の枢軸である総研やヒューザーあたりが偽装のシナリオを作った」
ということで、関係者全部が偽装に関与してる証拠が出るという自信タップリだが、
あたしゃ頭悪いし、誰が悪なのかを顔色では見抜けず、ぜひ証拠が欲しい。
四ヶ所のメモは、総研が偽装に関与してないと言うことを裏付けるが、
それだけでは関与してない証拠にならないし。
逆に関与したという証拠は、この家宅捜索で出てきてくれないと、もう出ようがない。
姉歯の証言でも他の人の証言でも、偽装は姉歯一人の判断って言ってるのに、
それを覆す証拠がでるって自信があって犯罪者扱いしてきたんだから、
嘘でも本当でもどっちの証拠出も良いからさっさと出て来て欲しい所。

ついでに、イーホームズの藤田社長の発言に強い憤りを感じる。
「カンニングしたら試験官が悪いのか?」と言って、みのもんたとえなりを納得させた。
全然見てないのでカンニングし放題だと名指しされた試験官は悪くないのか?
もし本当に試験官なら追放されるのに、どうして堂々とテレビでこんな事が言えるのか。
この人を法的に罰することが出来ないのが本当に残念だ。
検査機関さえ機能していれば防げた犯罪が起こっていたわけだから、
この会社ははじめから要らなかったわけで、その不労所得を返還して貰いたい。
その眼鏡は貰ってはいけないお金で買ったのに、法的に取り上げることが出来ない。

さらについでに、耐震強度とアスベストについては、
賃貸や売買の時点で不動産屋がお客様に説明するように法律を改正するんだと。
確かにそりゃ重要だが、もっと重要なのは、悪い建物に住まわせないことより、
悪い建物を造らせない事じゃないのか。
建てる時点までの法律を野放しにして、建てた後の法律改正ってどういうことだ?
いくらでも危険な建物が造れるから、チェックしてから売りなさいでFAか。
危険な建物は造れませんよとか、建てた人も検査した人も責任取りますよとか、
そーいう改正を後回しにして問題は解決できるのか。

とにかく家宅捜索でいろいろ出て来るだろう結果見て、何が悪か見定めないとね。

4344405854
4344405854

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。