アーカイブ

タグ: ‘ステ’ の記事

サカつくのINTLC Masterでブラジル代表は総合力7万を超えたところ。さすがにそろそろ、マグレで1回優勝して欲しいところ。CFに資金スカウト☆3ダミアンを育てた☆5か、資金スカウト☆5で1凸のハイーを使ってる。ブラジルは中央突破が多いので監督も中央突破☆4を使ってて、ダミアンも中央突破だ。ハイーは中央突破じゃないし元々OMFだからCFはオレンジで、それでも☆5だからステは高い。ステの数字が高いからって選ぶならハイーだが、CFでダミ…続きを読む

今日からまた、ハロフルオックスとダナボルDSを飲み始めた。朝ハロフルオックス0.5錠とダナボル2錠まとめて飲むことにした。まずハロフルオックスが1日1錠でも陽気になりすぎる、遠慮して0.5錠でやってみる。この心の問題こそが最大の目的であり、筋肉増強はオマケでしかない。遊び程度の筋トレと自堕落な栄養バランスで長くやるつもりなので、劇的な効果は期待してない。ダナボルはメタンジエノンなので半減期が短い。だから錠剤を割って数時間おきに飲むという…続きを読む

かつてプロホルモンは、米国でサプリとして流通してたから入手しやすかった。価格はどうだったか忘れたが、あたしが買うって事はサプリと同じくらいだったんだろう。米国で取り締まられてからは入手経路が激減し、高価になったりして結局やめた。今だとアジア方面から経口ステロイドが入手しやすく、価格も安い物がある。特に最も定番中の定番といえるメタンジエノンが1錠14円とかなので、しばらく利用するつもりだ。フルオキシメステロンも気に入ったが、こっちはそこま…続きを読む

ハロフルオックス5日目は完全にステの体感が体中にある。5mgを半分に割って朝晩で飲んでるが、筋肉的にはこれでも十分だ。かつてプロホルモンを利用していた頃もこんなもんだったと思う。まだ一週間経ってなくてこの調子だと、その頃のプロホより体感が強いかもしれん。体感が強ければ筋肉が増えると言うわけでもなく、あくまで自己満足を感じるかどうかだ。あたしはズル大好きな性格なので、薬なしで筋トレするより効率がズルいから満足する。実際は他の経口ステより効…続きを読む

注文してたハロフルオックスが通関を終えて川崎から発送になったので、近々到着するだろう。最初は昔買ってたプロホルモン的な目的で調べてこれが良いなと思った。でももっと調べてたら、自分の男性ホルモンの低下具合にかなり関心が向いてしまった。昨年の心と体の変化は、コロナのせいより加齢で男性ホルモンが減ったせいかも知れない。そう思ったらもう筋肉を付ける役割じゃなく男性ホルモンの様々な役割を補充したくなった。ドーピング視点ではなく男性ホルモン補充視点…続きを読む

ワサコレのGCSコスト32に老成円熟のディフェンスリーダーがいるようだ。 DFのステを上げてもあまり意味ないと思ってるが、GKのステは一定の価値を感じている。 使いたいGKより高コストで老成円熟が欲しい。 うちで持ってるのは☆4ゴディンのコスト27とこのシモンケアのコスト32のみ。 コスト32だとマグヌソンのバイキングリーダーと同じなので、乗り換え対象ではない。 だが、乗り換えではなく併用が可能なんじゃないかとにらんでいる。 「効果の重…続きを読む

ワサコレのSPSマンU選手にはステ半減のデメリットが付加されている。 しかしこのゲームで言うところの半減は50%引き算なので、50%足し算で相殺できる。 例えばバイキングリーダーはステ3項目が3倍なので、200%足し算になるわけだし。 たったの50%ぐらい、挽回する方法はいくらでもあるような小さな数字だ。 数字が小さいとイマイチ体感出来なくて、うちのマルシャルも半減されてるか微妙だった。 デメリットがあるとわかって使ってるから、その分は…続きを読む

ワサコレでアイスランドからモデストに乗り換えたが、アイスランドに苦戦している。 フレマの話なので、特定のフレの話だが。 その特定のフレがアイスランド全員編成、ただしフォメはナポリだから連携2個じゃない。 しかもDFとDMFに高コストを配置してるので、マグヌソンのリーダー効果は乗っていない。 あたしは当初、アイスランドが全員そろっても全員を編成していなかった。 ヨン様は強いけどアルのゴラッソがトリックしかないから、信用できずにいた。 とこ…続きを読む

ワサコレのリーグ戦で33回目の優勝が確定、最終戦を残して全勝中。 BANされた翌週だが、マッチングで意地悪されたとかはないようだ。 むしろ強い人と同組にならず、ゆるゆると安心できる週だった。 途中からライジングストライカー参戦、その後ライジングサラマンドラ参戦。 だがアイスランドを崩したので数字だけみると弱くなっている。 あたしだったら鳳凰杯でこの総ステを見かけたらナメてすぐ対戦しちゃいそう。 アイスランドって、突き詰めるとステの数字が…続きを読む

ワサコレは8月に1回も優勝出来なかった。 今月はNTSコンビに限界を感じ、アズーリコンビに乗り換えて様子を見た。 それで優勝出来なかったんだから、やっぱりアズーリはダメなんじゃないかと思っちゃう。 が、リーグ戦は組み分けの運が大きく左右するし、フレマでは割と良いんだよね。 先週はコロンビアフォメにジャイキリしたし、実戦でも運良ければ優勝は狙える感じだ。 が、そもそもフレマでの手応えにしろそのジャイキリにしろ、格上相手の話なんだよ。 優勝…続きを読む

ワサコレのリーグ戦は全勝して26回目の優勝なので、今年だけで14回らしい。 鳳凰杯予備選だから多くの人が本気で挑む週で、それでも全勝ってのは悪くない。 うちよりもっと強いチームでも苦戦してる所は多いので、組み分けの優遇は感じる。 しかし基本的には2月からのインフレに乗っかった補強で、チームが激変したことによる。 インフレと言えば普通は高コストだが、うちは低コスト選手でインフレした。 ガチャで一切当たりが出ないので、ハズレの中でのインフレ…続きを読む

ウイコレでキラ化した旧イニエスタのオフェンス値が低いことが非常に気になった。 ストライカーメッシはオフェンス2306でディフェンス285と言う極振りになっている。 スキルを使わずとも、ただ前線でボールを持ち続けるだけでゴリゴリとEPを稼ぐ。 単にEPアップのセンスが付いてるだけじゃなく、キープ力と決定力があって稼げる。 このメッシと同じ役回りで一緒に稼ぐ相方を求め、ロナウジーニョで爆死している。 そしてその代わりをキラ化したイニエスタが…続きを読む

ワサコレの選手は同じコストだと、総ステがだいたい同じくらいになる。 でも振り方が違ってるから、総ステだけでは判断出来ない。 たとえば今だと、コスト40超えの選手は数字を持て余している。 ガチャの当たりだからコストは盛られても、インフレ抑制でステは上限がある。 そういうとき、攻撃の選手でも守備ステが盛られ、守備の選手は攻撃ステが盛られる。 うちのCLSネイマール2014-2015シーズン2は、当時の大当たりだったからステが悪い。 一方、S…続きを読む