本家の同期があるのに自前の同期

今月、ATOKをやめようと思ったからすぐにアンインストールして解約もした。
が、もう一回インストールして試して気に入って、結局また契約した。
これにより、今月は2アカウント分のATOKを契約しちゃってることになった。
片方のパソコンは古い方に、もう片方は新しい方に登録されてしまった。
じゃ、これ同期されてないんじゃないのか?
ということからいじり倒してたんだが、そもそも定期的な同期がオフになってた。
そしてオンにしようとするとエラーが出て進まない。
あたしがどこかよくないところをいじって、同期できなくしてしまったのかもな。
でもたとえこれがオンにできたとしても、定期的にって最短でも一日一回じゃん。
そうじゃなくて、リアルタイムでずっと同期してほしいんだよな。
時々大きく通信するよってやつじゃなく、常に小さく通信してほしい。
そういうわけで、ATOKも設定ファイルをGoogleドライブに置くことにした。
辞書は指定してファイルを変更できるが、あたしが変更したいのは確定履歴なんだわ。
ATOKRH.BINを単体でmklinkするとすぐ解除されちゃうので、フォルダごとリンクした。
まぁ、うまくいくかどうかは様子見ということで。
また、スマホから同期できるユーザー辞書は変更できない。
mklinkを使わないやり方はどっちにしろダメだった。

ATOKじゃなくGoogleを使うにしろMicrosoftを使うにしろ、mklinkは試してただろう。
結局どれを使っても、重要なのは辞書だけじゃなく学習の内容もつなげることだ。
複数端末でどんどん学習させ、学習の弱点をまず洗い出そうとしてるからな。
とにかく今は確定履歴が、どんどん使えばどこまで肥大化するか様子見だ。
辞書の自動学習は、今日しか使わなかった単語を永久に登録してしまう。
本当に永久に登録したい単語を埋もれさせ、探せなくなるのでいつか一括削除しかない。
はたして確定履歴の方も、永久に肥大化し続けるのかどうかを知りたい。
だからパソコンが二台あるなら両方で確定履歴を肥大化させるのが効率的だ。
まだ、今朝から内容をため始めて現時点で450個しか登録されてない。
ユーザー辞書がほったらかしで6000ぐらいになってたから、そこまで行くのか知りたい。
もしかしたら6000ぐらいでどっちも古い順に切り捨てるんじゃないかとも思ってるし。

あとmklinkを作ろうとしてフォルダをたどったら、Atok23から31まで設定が残ってた。
しかし29がないってことは、この年は自動更新すらしなかったのか。
何か気に入らないアップデートでもあってストップしてたんだっけ?

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。