滑り止めイグアイン合格

ワサコレのNTSミキサーからイグアインがお帰りなさいした。
前回の放出時と違って、今回は妥協の妥協枠として使い道が発生している。
これをいったんキープして、次はまたNTSを2枚獲得してやっと1回ミキサー出来る。
デコイランがあれば左はオレンジ適性も妥協し、いよいよあとは左赤適性狙いだ。
20種中の7種だから難易度は低いが、ミキサー後しかつかない連携は必須条件だ。
それプラス、左の妥協がイグアインなら中央メッシも連携の数字次第では使えそう。
手持ちのコスト35メッシだとアサルトスコアラーズLv.2で全ステ14%だ。
NTSとセッションとアルゼンチンと、3連携でステ上げを重ねる夢が持てる。
だから狙うは8種類で、ただしミキサー後のみ、現在不要NTSゼロからのスタート。
最後まで狙うのはオフザボールのグリーズマン。
まぁ大当たり出現率に関してはググってわかる通り、課金額が足りないと救済されない。
イベント限定のSPSやNTSは確率がブラックボックスで、それは違法にならない。
しかし大当たりではないヴァーディ、モラタ、スターリングなら当たるかも知れない。
実質3面待ちだけど夢を持って8面待ちかなと思って、楽しく参加している。
ミキサー後はコスタ、イグアイン、レヴァンドフ、ルカクが出現率アップ中だ。
狙っている3選手はタイプAでは出やすくても、タイプBやCでの入手は困難となる。
最も難易度低いイグアインには届いたが、他はうちのガチャには入ってないかもな。



NTSに届いてしまった最終日ユニオンは、もうメダルもポイントも無視出来る。
さっさと終わって次のイベントでまたNTSを頂きたい。
なかなか当たらないという事を楽しめているのでまだ余裕だ。
最悪、もうNTSは終わりですよとなったら、今回のイグアインで妥協出来るしな。
どうせ今より上位には行けるわけがないことを、グランプリ0GP試合で思い知った。
インフレ3年分くらいは差が開いてるかなという印象だ。
上位に行くことより、NPCのSプレ下位に安定して勝つ事が極めて大事。
スタジアムやらランキング争奪戦やらで、弱そうな対戦相手に負けるとやる気失せる。

育成面では、デュエルも聖域もあまり強くないという印象を受けている。
よって、強くないユニークスキルよりはコンダクトマイスターでステ上げる方を選ぶ。
CBには一人達眼を入れるが、となりに同国結束力要員はいらないと感じた。
GKもステ下げてまで聖域持ちに変更できない。
あと、流れを変えるシャキリがスタミナ低すぎて、ゲッツェを食わせて補強した。
またプラス選手とEXスキルが消費されてしまった。
イグアインにバッカを食わせるのはもったいないので、もう少し良い選手欲しいな。
左サイド赤が出れば、右サイド赤のバッカを食わせてもったいないと思わないのにな。
たとえ大当たりじゃないヴァーディやモラタでも食わせるのにな。
スターリングなら現在のタイプAスターリングを食わせるしなお良い。
妥協してイグアインで良いんだけどバッカ食わせるのはもったいないなぁ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。