auスマートパス乞食

 某ポイントサイトでauスマートパスからクソアプリをダウンロードすることで、1日で5000円ほど稼げたわけだが、auさんのことだから複数のポイントサイトに依頼しているに違いないと思って他も探してみたらやっぱりあった。しかも最初のポイントサイトでダウンロードした同じクソアプリを再びダウンロードしてポイントが入った。うん、でも全部じゃなくて、ダウンロードしてもポイント付かないアプリも散見された。登録されてるクソアプリも少なめなのか、全部ダウンロードして2000円くらいにしかならなかった。「しか」って言うけどこれダウンロードするだけだからな。で、もっとスマートパス対応ポイントサイトはあるかと思って調べたらもっとあって、そっちでも同じクソアプリをダウンロードして2000円くらいになった。2日で合計9000円って。あと1000円で一万円だよ。さすがauさん、人気スマホを8万円で売って且つフラット契約させて大儲けし、売れないクソ端末はキャッシュバック4万円で処分するauさん。金払ってまでクソアプリをダウンロードさせて実績を作り、人気があるんだよって事にしてコンテンツ契約者を増やす魂胆だな。普通の人が携帯に払うお金はMNP乞食に流れ、普通の人がスマートパスに払うお金はスマートパス乞食に流れるというシステム。MNP乞食のためにau回線を契約したら、それを780円で寝かせるだけでなく390円のスマートパスにも入ってくそあぷりをダウンロードすればさらにお得だね。ありがとう。



 これ毎日5000円稼げるなら仕事にしても良いくらいだけど、単に、現時点でダウンロード出来るクソアプリを一気にダウンロードして一気に貰っただけね。問題は今後1ヶ月390円のスマートパス維持費で、どれだけ新しいクソアプリをダウンロード出来るかだ。月10本ほど追加されれば1サイトで黒字を見込めるが、なんせ3サイトもあるからもっと儲かるかも知れない。既に数十本の登録があるって事は、もっといいペースで増えてると思うんだよね。あとたぶん規約違反だと思うけど一人で複数アカウント使い回せばもっとクソアプリのダウンロードで稼げるよね。MNP用に複数回線ある人はポイントサイトも複数アカウント余裕で使い回すんだろうか。

 ちなみにあたしはこの作業をEVO3Dでやってるんだけど、htcのスマホはSenseという独自インターフェイスになっていて、ステータスバーにタスク切り替えが着いてるから結構はかどる。あたしの場合、AppMonsterっていうアプリを自動バックアップしない設定にして、かつインストール順でソートしておくことで、クソアプリのアンインストールに便利だ。ステータスバーの切り替えでAppMonsterをすぐに呼び出せて、さらに次のクソアプリをダウンロードするためにステータスバーからブラウザに切り替えてって感じ。

 それから、1日で5000円の時点ではEVO3Dのバージョンが2.3でやって、次の日の4000円はバージョン4.0で且つChromeでやったので、ポイントサイトはどっちでも大丈夫って事だ。ただ、もしかしたらバージョンアップしないでやってれば4000円が1万円だったかも知れないんだよな。だって2000円ずつの2サイトは共にポイント入らないクソアプリが多かったんだもん。それが単に同一アプリの2回目だからって事かも知れないけど、ポイント入ったクソアプリもあるって事はそうでないかもしれない。だからICSアップデートはしない方がもしかしたら良いかもしれない。

一応バナクリおいとくよ。ポイントサイト「Point Income」ポイント貯めて現金やギフト券に交換できるお得サイト|ドル箱ポイントタウン

 

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。