Google版Yahoo!ツールバー始めました

2258 letters | 1554 views | コメントする

 一番書きたい自分へのメッセージを一番最初に書いておく。



ユーザー名\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\プロファイル名\extensions\toolbar@addon.yahoo.co.jp\chrome\content\mytoolbar\Util.js
43行目
変更前"http://search.yahoo.co.jp/search?fr=slv1-{fr.sc}&p="
変更後"http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q="

 つーわけで後はどうでもいい事だが、Firefox版Googleツールバーが更新しなくなって久しく、しかももうアンインストールしたら再びインストールしたくてもバージョンチェックで弾かれてる。結論から言えば、アップデートなしでもGoogleツールバーを使い続けるのが最強って事に到達したが、もうしばらく別のアドオンであがいてみる。その候補の一つとしてYahoo!ツールバーってのがある。検索サイトとしてYahoo!を使ってるという違い以外は、ほぼGoogleツールバー的に使える。で、べつに検索サイトがYahoo!であっても全く差し支えないし、それどころか辞書検索があるからむしろYahoo!メインでも良いくらいなんだけど、他に入れてるアドオンとの兼ね合いやら、もしくはGoogleサービスとの兼ね合いやらで、2種類の検索サービスを混在させて使う事に抵抗があって、べつにどっちでも良いんだけどどっちかに統一した方がスッキリする。そこで、Yahoo!ツールバーのデフォルト検索をGoogleに改造できないかなぁと思って、設定フォルダにGrepかけたら怪しいところが2つにしぼられちゃって、SearchPlugin20.jsかUtil.jsか、どっちかをいじればきっとうまくいくと思ってやってみた結果が、上記のような結論になった。ここを変更すると、エンターキーで検索開始した場合や、履歴のドロップダウンから選択した場合に、Google検索が表示される。検索ボタンを押したときもGoogleにしたいと思っているが、やり方はまだ見つけていない。

 こんな回りくどい事をやるに到る経緯って物がある。一番良いのは本家のGoogleツールバーであり、他でどうしても代替できなければ何かしらの裏技を使って本家をインストールするけど、とりあえず代替物で頑張っている。Firefox標準の検索窓でも、いろんなアドオンで拡張してそれなりに使いやすくなったけど、所詮は無理矢理に挙動を調節してるだけなので、どうしても不便がつきまとう。虫眼鏡ボタンを新しいタブで開く動作にどうしても変更出来なかった事が決め手で見限った。本家じゃないGoogleツールバーってのも出てて、これはほぼ満足な動作をしてくれるんだけど、サジェスト機能がないから見限った。そこでYahoo!ツールバーを使ってみたら、これもほぼ満足な動作をするんだけど、検索結果を右クリックして新しいタブで開いた場合、その新しいタブでページ内検索もハイライトも効かない事が不満だった。そこで、検索はYahoo!バーを使い、ハイライトとページ内検索は非公式Googleバーを使えばいいなと思いついた。ところが非公式GoogleバーでハイライトできるのはGoogle検索のみだったから、じゃあYahoo!バーをいじってGoogleで検索するように改造してみるかって事になったわけだ。

 ほいでどうなったかというと、

  • 新たに検索したいときはYahoo!バーでサジェストのある文字入力を行う(本家Googleバー同様)
  • 語句を入力してそのままエンターキーでGoogle検索に変更(本家Googleバー同様)
  • 検索画面が表示されると同時に非公式Googleバーに検索ワードが表示され、ハイライト可能になる
  • タブを切り替えても検索ワードは非公式Googleバーに残る(本家Googleバー同様)
  • ハイライトやページ内検索は非公式Googleバーで本家と同様に行う
  • 上へボタンも非公式Googleバーに搭載
  • 検索結果を閉じてしまった場合など、マウスで検索ボタンを押したいときは非公式Googleバーのボタンを押す

 これ、いいなって思ったんだけど、ちょっと待てよ。あーつまりは、Yahoo!バーは主役じゃなくて、非公式Googleバーが最も活躍する事になるんだけど、サジェストの部分だけYahoo!バーを使ってるだけか。あれ?じゃあ別にYahoo!バーを使わなくても、非公式Googleバーと標準検索窓のコラボでよかったのでは?無駄なことしたな。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。