パケットが気に入らない

1539 letters | 1215 views | コメントする

今でこそスマホだからパケット通信がパンクしそうだとか言ってるけど、よく今まで言われずに来たものだよ。
あたしは昔からパケットだけじゃなくワイヤレスなものになんだか抵抗があって、
無線LANもやり始めるまで相当遅れた経緯がある。
ノートパソコンを使ってるやつはネットにつなぐときだけケーブル刺せばいいじゃんとか思ってた。
あと未だにマウスもキーボードも有線で使ってるし、PS3のデュアルショックもつなぎっぱなし。
そういう性格だからだろうけど、ともかくパケットが嫌いで来た。



一番嫌いなところが、それこそ今盛んに言われている通信容量が小さい事だった。
昔から単なる音声通話でも同一エリアでみんながやってたら混雑してつながらなかったんだから、
音声どころか映像まで見れるくらいの速度が出ないと遅いって言われちゃうネット接続を、
電話のための電波と共有してやってたら、そりゃあっという間にパンクするわけだ。
今は昔に比べてそれなりに回線も強くなってるだろうけど、
それでも電話のための電波でネット接続もしようって言うのは、あたしが言っても仕方ないが大反対だ。

さらに言えばEメールを携帯の世界に持ち込んだ事にも、あたしが言っても仕方ないが間違いだと思う。
昔はSMSが他社に通じなかったから仕方なかったんだろうが、Eメールのせいで携帯がネットに関わってきた。
添付ファイルが出来るようになり、そのせいでデータ量が多くなり、それに伴って定額サービスが始まり、
定額だからってさらにいくらでも遠慮なくパケットを使い、で、パンクしてきたわけだ。

携帯の世界とネットの世界がつながった事で、パケットでゲームだの音楽だの、
そりゃ使う人には便利になってよかったんだろうけど、あたしはパケットで何かする気に一切なれず、
携帯で何かするって言う文化には全く馴染まずに生きてきた。

そんなパケット嫌いのあたしにとって、携帯でWi-Fiを利用できるって事にすごく魅力を感じて、
パケットだとそれで何かしようとは思わないけどWi-Fiだと使って見るかって事でスマホに興味を持った。
だので契約もパケットを使わない人向けにして、端末の設定もオフにして使っている。
よその人もあたしと同じようにパケット嫌いになってくれれば、そもそも回線はパンクしないはず。

じゃあどうやったらよその人をパケット嫌いに出来るかったら、もう適正な料金を取るしかない。
電話の回線を使って電話以上の負荷で通信をするんだから、負荷に応じた料金を取ればいい。
何倍なのかは専門家じゃないからわからないが、パケットのフルスピードが電話の10倍負荷だったら、
電話1分40円のところパケット1分400円になるようにすればいいじゃん。
その計算だと添付メールで送信に3秒かかったら20円になるからまぁ、適正だと思う。
3秒かかる添付って結構でかいファイルだしそんなもんだろ。
いや10倍ってのはあくまであたしの感覚で、ホントはもっと負荷が強いかも知れないが。
負荷相当額の料金を取らないと、一般消費者はパケットの無謀さが伝わらないよ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。