バクチのような強さ

1427 letters | 818 views | コメントする

注目してる選手がいないのでサッカーは全然見てなくて、昨日ももう寝ようと思ってたところに、
古舘伊知郎がこのあとすぐだよって言ってたから、ちょっと見ようかなと思ったら、
延長してPKやって夜中まで起きることになってしまい、すごく寝不足だ。
日本には注目してなくても、韓国は安定してレベルが高いから面白いのは確実で、
むしろ昨日は日本じゃなく韓国の一軍を見たかったと言っても過言ではない。
実際期待通りで、特に22番の外見も目立ってたやつがすごく良かった。
韓国と言えば徴兵というイメージがあるのだが、あいつは戦場に行けばいっぱい敵兵を撃ち殺すだろう。
日本のサッカー選手は戦争出来なそうなイメージの人ばかりで、ああいう怖い人がいるのはうらやましい。
ただ、特にディフェンス面では数年前の日本と比べて圧倒的に卑怯で暴力的にはなった。
長谷部なんてすごい悪いやつで、あのくらい汚いやつはキャプテンにしないのが日本らしかったのだが、
日本のキャプテンが今や巧みに相手選手を痛めたりわざとファウルを貰ったり、すごい時代になったなと思う。
ほぼドゥンガだな。



もちろん韓国の方が強いと感じたが、あまり差を感じないほど日本も強くなった感は大いにあった。
少なくともW杯の時よりは、新しい人の加入ではなく、W杯にいた人が成長して強くなった印象を受けた。
結構ボロボロに振り回され、攻撃面でも上手く行かないことの方が多いのに、
特に前半で何度か、たぶん偶然なんだけどガッチリかみあう攻撃が出来てるんだよね。
昔の日本は中盤で安定してボールを回すが点数に結びつかなくてイライラしてたのに、
昨日は全然安定してないけどかみあった瞬間は点数が入りそうなんだよ。
たしかに後半はバテちゃったけど、前半のペースが維持できれば毎回何点も取るサッカーが出来るね。
おそらく、安定した強さを捨て、バクチでいろいろやった方が点数入るっていう方向性なんだと思う。

で、あたしは外見的に全然好きになれないけれども、やっぱり本田が欠かせない。
どうしても知恵遅れが好きに暴れてるようにしか見えないんだけど、ボールだけ見てればエースなんだよ。
その上でぶつかり合っても買っちゃう強さがあり、外見さえ気にならなきゃ強くて美しいんだよな。
あいつは本当に代わりがいない重要人物だった。
好きじゃないけどいなきゃ困る。

あと相変わらずキーパー次第だな。
代表で出ると神が降りてくるのにポーツマスでは活躍できない見たいな現象が昔からあったわけで、
日本にはそういうキーパーしかいらないし、ちゃんとそういうキーパーしてくれる人が見つかって安泰だな。
あとはもう民族的に弱いセンターバックぐらいしか不安要素がないってくらい強いんじゃないかな。
このチームはあと一勝してコンフェデ経験できたらもっと化ける可能性を持ってる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。