プロテインにシリカゲル

アイアンテックのプロテインは、ボトルを開けてすぐの時は気に入っていたのに、
半分くらい消費したあたりから一つの問題が発生し、もう買いたくないと思うほどになった。
それは、溶け残りがシェイカーにへばりついて洗いにくく、衛生上の不安があるという一点だ。
と言ってもDNSの時ほどではなく、まぁまだマシな方だが、それでも気になる事は気になる。
使い始めの時点ではそんな事はなかったので、上の方だけ品質が良かったのかなんて疑ったりもした。
で、今はアイアンテックを飲み終わり、チャンピオンとオプチマムを気分でどっちか飲んでるが、
オプチマムが開封当時に比べて溶け残っているように思える。
シェイカーにへばりついてはいない。
これってひょっとして、何度もフタを開けて少しずつ使ってると、プロテインが湿気にやられるんじゃないかと。
特に筋トレ直後に、ボトルに手を突っ込んで計量スプーンですくったりなんかすると、
活発な皮膚呼吸と一緒に体中の水分がボトル内で充満しちゃうんじゃないかなぁ。
そのせいで溶けにくくなったりしてるなら、ボトルに乾燥剤ぐらい入れておきたい。



そう思って、シリカゲルをアマゾンで注文した。
シリカゲルは、せんべいとかを買うと袋に入ってくる「食べられません」の小袋だ。
わざわざシリカゲルを買わなくても、せんべいでも買ってくれば手に入る。
その上、シリカゲルは乾かすと何度出も使えるって事も知っているから、買う必要は全然ない。
でも逆に、シリカゲル欲しさにわざわざシリカゲル入りのおやつを探して買うのは面倒くさいし、
何度も使える事を知っていても毎回捨ててるような代物で、わざわざ乾かす気になれない。
シリカゲル自体の小袋をまとめて何個か売ってないかなと思ったが、何売り場を探せばいいかわからず、
とりあえずAmazonで検索して、手っ取り早く注文した。

今まで一日二回プロテインだったのを、BCAAとプロテインで一回ずつに変更したため、
ボトル一つ消費するのにかかる日数が倍になるわけで、今まで以上に保存には気をつけないとな。
たとえへばりつきが湿気のせいでなかったとしても、水に溶ける粉を保存するのに乾燥剤は必要だろう。
プロテインのボトルにも入れるし、今度買うBCAAも結構な量だから入れるつもり。

さて、そのプロテインの摂取回数を減らした影響で、無性にプロテイン飲みたくなる。
甘過ぎだと思ってたチャンピオンも、甘さ少なすぎて変な苦みがあると思ってたオプチマムも今はうまくて、
うまいからもっと飲みたいけど毎日一回で我慢しているような状態。
まるで缶コーヒーがやめられない人みたいになってるので、この調子で筋トレもやめられなくなるといいな。
一日二回飲んでた時はそんなに欲しくなかったから、一回にしてちょうど良いのかも。

で、BCAAの方は、筋トレの20分前とかがいいらしいが、飲んでからの待ち時間が長すぎて面倒くさい。
元々あたしにとっては、プロテインの代わりにロイシン2gをもっと安く摂取するためのBCAAであり、
筋トレ直後でも良かったくらいだから、筋トレ前に飲む事によるメリットはあきらめてもいい。
でも一応気休めで、筋トレ直前に飲んで、ウォームアップして本番って感じ。
あたしはロイシンで2g摂取したいのだが、国産の基準ではBCAAで2g摂取することになっている。
すなわちロイシンでは1gって事になる。
今のところ国産基準の倍以上は摂取してるんだから、これも一日一回で十分すぎるだろう。
でも一日一回ロイシン換算で2gしか摂取しないと、海外産はデカいからなかなかなくならない。
やっぱり乾燥剤は必要だろうってことで、今のうちに買っちゃえって言う感じ。

B000FQRDPY
B000FQRDPY

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。