視力回復する本 #2

1776 letters | 663 views | コメントする

前回の話。
http://wantech.ikuto.com/diary/99other/2008/08_0625_1007.htm
そういうわけで、毎日、5~10分くらい、マジカルアイで平行法のトレーニングが続いている。
一ヶ月たって、効果は感じられない。
効果と言っても、別に視力を測定してるわけじゃないので、
体感で目が良くなったと感じる事がないだけで、微妙に良くなっているかもはしれない。



あたしの場合、左目は正常で、右目の視力だけが低下しているので、
自分の手で左目を隠すと、両目で見えていた文字が途端に見えなくなる。
ゆえに、あたしにとっても視力回復は、悪い右目の回復であり、
右目の回復具合は、左目を閉じてもボンヤリしなくなることで体感できるはず。
いちいち測定しなくても、右目の視力は左目の視力との比較で、回復すればすぐ気がつく。

視力は別に回復してそうもないが、立体視は慣れて上手になった。
立体視自体は以前から出来ていたが、本を近づけたり離したりして、成功するのに時間がかかったし、
出来たあとも、絵全体を見回そうとすると崩れるから、視点の移動を慎重に行っていた。
最近は成功するまでの時間も短縮したし、視点を動かして段差を乗り越えても全然崩れなくなった。
立体視はメチャクチャうまくなった。
しかし、あたしは立体視のトレーニングじゃなく、視力回復のトレーニングをしてるんだし、
目が良いほど立体視できるというわけではないので、
立体視の上達を視力回復だと勘違いするほど愚かではない。
トレーニングの成果は立体視の上達であり、視力回復の実感はまるでなし。

実感はないけれども中途半端な気持ちでたまにやってる人とは意気込みが違う。
マジでガチでアフリカ人みたいに目が良くなりたいので、毎日続けて来たしこれからも続ける。
まだ全否定するには早い。
でも、立体視の上達を視力回復だと勘違いさせるだけのインチキかも知れないと疑ってはいる。

もう一つの、視力アップアイグラスもかなり疑っている。
最初の頃は、特製眼鏡を使っても逆に見えなくなるだけだったのだが、
100メートルほど遠くの木を見たら、初めて、眼鏡をかけた方がくっきり見えた。
ダイソーで同じコンセプトの眼鏡を見つけ、かけてあちこち見ているが、
部屋の中の物は裸眼の方がよく見え、家の外の遠くを見た時ぐらいしか眼鏡の効果を感じなかった。
ダイソーのやつはプラスチックの厚みがある分、眼鏡をかけると見えない角度が多くなる。
本についてたやつはペラペラだからそういうことはないが、固定する物が欲しい。
この眼鏡についても、かけると遠くの木がくっきり見えるのは確かだし、不思議でうれしいが、
だからって眼鏡を外した時の視力と何か関係あるというのか。
裸眼での視力が、特殊な眼鏡をかけたことで鍛えられるとする根拠はあるのか。

とりあえず一ヶ月以上進展なし。

4796639446
4796639446

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。