香川大介

1271 letters | 534 views | コメントする

今、コイツが来てる。
http://www.selfrepulsion.com/
ぶろぐ
http://selfrepulsion.ameblo.jp/



うちの嫁の人脈はよくわからんな。
また例の田口とか言うやつの口利きで、初対面だけど誰だか泊めるって話なわけよ。

なんかね、ずっと歩いてきたらしいよ。
距離もすごいけど、荷物が重いってのがすごいよ。
まさに亀仙流の修行だ。あれきっと、荷物置いたら空までジャンプするぜ。
亀仙流の修行をリアルでやってたら目立つわけで、
そのデカイ荷物が目印になって、関係ない人もいろんなところで目撃してて、
あー、昨日あそこ歩いてた荷物の人ねみたいに、みんなに注目されてるようだ。
荷物背負って歩いてるってだけでの第一印象はロッキー刑事。

昨日は到着して飯食って寝たぐらいなんだけど、
一泊して今日は、なんかまた意味わからないもの見物させるために、
さらにまた意味わからない人を連れて山奥まで入っていったりしてね。
嫁にとってはそれで日常な、あるいは歓迎のつもりでやってるんだろうけど、
この青年は楽しんでいるのか、迷惑じゃないのか、と時折心配になる。
でも終始、見れてラッキーだったね的な、YES以外は発しちゃいけない空気で尋問。
どうなんだろうかね。

でさ、こちとらこの人が誰なのかよくわからないっつーか、
順番逆だが今しがた、ようやくホームページを見てこんな絵を描いているのかと認識。
認識したところで、その良さはあたしにゃわからん。
線の細かい絵なら、一般人にはそんな精密な動作は出来ないので、
何となく「すごいのかな?」って思ったりもするけど、それ以外はサッパリわからない。
まーそれはしゃーないだろう。

さらに、ググってみるといろんな人のブログに登場してるのね。
で、その登場してるブログとか見てると、どうもただ作品を作るだけじゃなくて、
その制作したる間、音楽の人が登場してたりして、制作途中を楽しんでるのね。
それもやっぱりあたしにゃわからんのだがね。しゃーない。

なんかよくわからんけど、やることもない盆休みを消費する良いネタになってる。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。