検索と置換のインターフェイス#3

>ツールバーに検索バー
これやんなきゃ良かったな、失敗。
せっかくここにツールバー置いて、そこからでも検索できるようにしてみたけど、
全然使わねーやこれ。
と言うのも、小窓へジャンプするショートカットがないせいなんだけども、
たとえ小窓にジャンプするショートカットがあったとしても、Ctrl+Fで検索窓だしても一緒だ。



既に作り終えた邪魔なものをもう一度取り除くのが惜しいようなそうでもないような。
そこで、これをインクリメンタルサーチ専用窓とかにしたらどうかと。
いや、インクリメンタルサーチ自体を使ったことがないので、どんな動作が正しいか知らんが、
テキトーなショートカットで小窓にジャンプし、文字打つたびにカーソル動くものをね。
でも、そもそも自分で使ったことがない機能なので、作る情熱はないんだよね。

なんで早々にやめたくなったかというと、Owned Windowっていう実装をしたいわけ。
メモ帳でもEmEditorでもサクラでも、検索や置換のダイアログから編集画面に戻れるじゃん。
真魚はダイアログを出したまま編集とか出来ないわけね。
Owned Windowが使いやすいとは思わないけど、そっちがメモ帳の標準だから仕方ない。
その実装をするにあたり、常に出てる検索バーと役割がかぶるわけだ。
たしかに、検索バーのパクリ元になった萌ディタだけ、検索ダイアログがModalだなぁ。
Modalとバーは一緒にあっても構わないんだけど、
Ownedとバーは、それぞれに入力された単語とか履歴とかをどこまで共有するとかさ、
一緒にあるとそれだけで不便になるようなものになっちゃうなって。
Ownedかつ検索バーもアリって言う実装は欲張って使いにくくするだけだ。

つーことで、メモ帳を目指す真魚にとって、検索バーの実装は完全に間違いだった。
もうやらない。

B0000896OW
B0000896OW

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。