検索結果

キーワード: ‘スキル’
1618 letters | 752 views | コメントする

なんだかんだで、周りの人はどんどん地デジ対応テレビを買っていて、 気がつけばブラウン管のテレビを見ているのはうちくらいになっていたりする。 まぁ、うちはレコーダーがデジタルだから、デジタルがどんな物かは知っているし、 よそのテレビを見ても特にうらやましいとも思わず、壊れなければずっとアナログでもいいと思っている。 ただ、チューナーをつけて延命しなければいけなくなったときは不便だろうから、 そうなる前にもし買い時が訪れたら、いつでも買える…続きを読む

2006 letters | 674 views | コメントする

旅行に行って見てきたダンサーの腹に強く惹かれ、自分でもそんな体になりたいと思った。 しかし彼らの場合は普段から仕事でやたらと踊ってるからこそ、そんな体型でいられるわけで、 運動のために毎日少ない時間しか割く事が出来ない人は、ダンサー体型にはなれるわけがない。 だので、体型だけを目標にダンスするなら無理があるが、ダンス自体が好きならやってみて損はない。 あたしは何年か前、新年会の余興でマツケンサンバのバックダンサーを練習する事になって、 …続きを読む

2320 letters | 608 views | コメントする

よく、だまされる側にも問題があると言われるが、問題はあるけど悪くはない。 悪くはなくても問題はあるわけで、過剰に保護する必要はないだろう。 たとえば誰も事故に遭いたくて遭うわけではないが、不注意のせいで事故に遭う事はある。 そんなときに、注意すれば防げたはずだって思わない人は、思う人より確実に事故に遭いやすい。 それと全く同じで、単にだました人を責めてるだけじゃなく、だまされた人も問題を自覚すべき。 もちろん、ほとんどの人は何かにだまさ…続きを読む

1969 letters | 2170 views | コメントする

最近のマイコミ囲碁文庫は、月刊碁学って書いてるやつが毎月出ている。 その中でも天下五目は大変気に入ったが、碁の戦術は全然気に入らなかったので、 月刊碁学だからと言う理由では、買うとか買わないとかの判断基準は考えていない。 ナントカ対照表は黒番統一で読みやすいが、死活も攻め合いもヨセも一冊で扱っているせいで、 どうしても、同一ジャンルの問題だけを大量に集めた問題集よりは、まとまりがなくて勉強しにくい感じ。 棋力開発テストは買っていないが、…続きを読む

1406 letters | 1034 views | コメントする

現在のプログラム。 水土:朝ニートゥチェスト、夜加圧スクワット 木日:朝ブルワーカー(押す)、夜加圧ダンベルカール 金月:朝ブルワーカー(引く)、夜加圧腕立て ニートゥチェストは、そのままやると楽なので、膝を伸ばしたまま上下してやる。 そうすると3セット目がつらくなって、上げようとしても上がらなくなるので、今のところちょうど良い。 もしこれでも楽に出来るようになったら、足に重いベルトを巻けばいいだけ。 加圧スクワットは重量なしでもモモが…続きを読む

2323 letters | 732 views | コメントする

あたしは健康診断をすると、必ず脂肪肝だけ引っかかり、あとはわりと健康だ。 胃炎で医者に行っても、検査すると胃より肝臓の事を言われる。 で、その時必ず、酒飲みすぎてないかという聞かれ方をするんだよな。 あたしが酒を飲むのは月に一回、イベントがあれば月に二回程度だ。 酒がおいしいという味覚を持っていないので、それ以上を自発的に飲むという事はない。 それを言うと、どこの医者もそれ以上聞かず、肝臓の治療をしろと言う事も言わないし、薬も出ない。 …続きを読む

1855 letters | 1303 views | コメントする

天下五目が気に入ったので、同じシリーズらしき、碁の戦術を買ったのだが、 期待に反して気に入らない本だった。 嫌いなので、精一杯褒めても「ちょっと読みやすい依田ノート」って程度か。 プロの目線とアマの目線の差を思い知り、その差は本を読んでも解決出来ない事がよくわかる。 もちろん、アマがプロの目線になる事は簡単だが、プロがアマの目線になれない事が問題であり、 だから彼らは、これほど親切に教えてもなぜ強くならないのだろうかと悩んでいる事だろう…続きを読む

1348 letters | 1537 views | コメントする

我流で低酸素性筋力トレーニングをやるにあたり、ベルトの締め具合が問題となる。 本には、空気圧が測れるベルトを自作しろと書いてあるのだが、スキル的に現状不可能。 本家加圧トレーニングのベルトでさえ、空気圧が測れるものは自動車が買えるくらい高い。 空気圧が測れないタイプのですら数万円からの出資となるのだが、 それらのベルトには、どうやら目盛が付いているようだ。 専門スタッフによる圧力測定時にベルトの目盛を覚えておけば、 後は自分一人でも目盛…続きを読む

1567 letters | 1836 views | コメントする

12月はみっちりと新垣武の死活だけを何度も何度も繰り返し読んだ。 そして、正解手順に関してはわりと暗記した。 完璧にではないが、それなりに暗記する程度までは繰り返した。 それでも、一日に40問くらいやるのが精一杯。 全227問をやるには1週間ぐらいかかってしまい、次の週にはうろ覚えになっている。 どうにかして、この本を一日で反復できるようになりたいし、そうしないと身につかないのだが、 こればっかりずっとやってたらもうしばらく死活はやりた…続きを読む

輸入プロテイン到着レースは同着だった。 どっちか早く着いた方を今後ひいきにしようと思っていたが、これで引き分けという事になった。 イメージしていたとおりのデカいボトルが三つ来て、置き場所にも困る感じ。 さて、3種類の異なる輸入プロテインが到着したわけだが、その中でもちろん最初に試すのは、 甘すぎるという評判のチャンピオンのチョコ味だ。 昨日はトレーニング休みの日だったが、味見だけしたくて飲んでみた。 今まで、ザバスにしろDNSにしろ、一…続きを読む

1448 letters | 824 views | コメントする

筋肉をつけるには二つの方法があり、両方やるとさらに効果的らしい。 一つは筋肉痛を起こす行為で、もう一つはパンプアップさせる行為だそうだ。 これまで、試行錯誤して我流で一ヶ月ほどやって来た筋トレは、パンプアップを狙ったものだ。 すなわち、加圧やら低酸素性筋力トレーニングやらノンロックスローやらとやって来たのは、 筋肉痛にならない程度の軽い重量で、乳酸の発生だけを目的にしたトレーニングだったのだ。 乳酸が発生すると、その濃度を下げるために筋…続きを読む

あたしが初めてプロテインを摂取したのは、高校時代に空手部の部室で、 粉をそのまま口に入れ、水道からコップを使わず水を飲んで流し込んでいた。 その後もずっと、プロテインは粉のままで摂取するスタイルだったが、このたび、遂にシェーカーを買った。 予備を考えて二つ。 初めて水道水に溶かして飲んでみる事になった。 水300mlに対し、缶ザバス付属のスプーンですりきり3杯の21gを溶かすらしい。 初めてなのでその通りにやってみた。 まずい。 いや、…続きを読む

1154 letters | 818 views | コメントする

米国産プロテインを買う前に、ザバスとの成分比較がしたくてググっていたら、 公式サイトより先にアメリカのAmazonがひっかかった。 Amazon自体の価格はあまり安くないし、日本には送ってくれないのだが、 出品者の価格がすごく安い上に、日本にも送ってくれるところがあったりする。 それで、出品者から買おうと思ったのだが、容量と味の組み合わせによって在庫が折り合わない事と、 出品者が単に設定を間違えているだけで本当は日本では買えない可能性を…続きを読む

まず、普段の体臭というのがあるのだが、筋トレし始めてからはそれとは違う臭いがする。 しかも、その臭いがし始めた時点では割と良い臭いだったのに、 だんだんエスカレートしてきて、今は自分でも悪臭に感じるようになっている。 いや、自分だからこそ直撃を受けて悪臭になっているのか。 普段の体臭なら慣れてしまって平気でも、それと違う慣れてない臭いが一日中してたらつらすぎる。 嫁に臭くないか聞いたら、頭から陰毛の臭いがしてるって。 そっか、これ陰毛の…続きを読む

1419 letters | 843 views | コメントする

買った本には道具を使った種目ばかりが多く書かれていて、自重を利用する種目はほとんどない。 その中でたぶん唯一、道具を買わずに自宅でできそうだった運動がリバースプッシュアップだ。 椅子だけは使うけれども、あとは自重で出来るっぽい。 本に書いてあったのは、脚も何かに上げて高くしてやるタイプだが、これは上級者向けで、 まずは地面に脚をついてやってみろとのこと。 一応、加圧しないでやってみたら出来そうな手応えはあったが、加圧してやってみたらほと…続きを読む