足りないって愚息が言ってます

ハロフルオックス5mgをピルカッターで割って朝晩に分けて摂取し始めた。
三日目で体感はほぼなく、かろうじて、気のせい程度にあるようなないようなって感じ。
かつてあたしはプロホルモンが好きでいろいろと試したことがあるから、どうなるかは知っている。
その日飲み忘れてないかどうかを、トレ後のパンプ感とも違う体感差で判別出来るようになる。
「この感覚があったら効いてる」って、筋肉でわかるくらいにハッキリしていた。
また、物によっては朝勃ちが毎日ギンギンで、目覚めの排泄に支障が出たりもしていた。
ところが今回のハロフルオックスでは、この量じゃそこまでハッキリとは効いてこなかった。
まぁ若干、腰のパンプとか精神の満たされてる感はあるようなないような微妙な感じ。
一週間ぐらい続けてみてもこの調子だったら、飲む量が足りないんだなと言うことになるかもな。
この5mgでって言うのは男性ホルモン補充療法の適量であって、ドーピングの適量ではない。
ドーピングの場合は10~20mgが安全、30mgがハイリスク、40mgが極度のダメージとか書いてあった。
これらはカッティングサイクルの情報であり、2週間か4週間オンで6週間PCTが必要とかになってた。
あたしが今飲んでる量だと、半年以上の連続使用はやめましょうっていう緩い縛りしかない。
そんな緩い5mgの摂取で、筋肉でもチンコでも体感できるほど効いてくれたら大成功。
あまり効かないなら朝晩1錠ずつの合計10mgに増やしてもみたいけど、それってコスパどうなのよと。
1日62円の薬は納得できるけど、124円だとちょっと高いかなぁと思ってしまう。
まだ三日目なので、飲む量を増やすかどうか考える時期ではないが。

副作用が出るかどうかみたいなことより、どのくらいのコスパで回せるかを考えてしまう。
短期間でガツンと鍛えてさっと卒業しようなんて思っていない。
出来れば死ぬまで男性ホルモン不足を補い続けたいので、安く安定供給出来るのが一番だ。
まぁハロフルオックスだったらせいぜい、1.5錠飲んで93円までなら良いかなとか思っちゃう。
たぶん為替の関係で上下するとは思うけど、せいぜい100円までにしたい。
そうなるとこれより安い別の経口ステロイドはどうかなぁって検討するしかない。
メタンジエノンの600錠で8630円ってのは1錠14円くらいなわけだ。
近頃フルオキシメステロンばかり調べてメタンジエノンを調べてないが、安さにつられて調べたい。
あ、調べるってもちろん日本語ページでは出てこない情報をね。
日本語でしか見たことのない情報はなるべく信じないようにしたい。
今は日本語での情報しか頭にないので、いったんリセットする必要がある。

フルオキシメステロンは何かと比べて何倍のって言う情報も、日本語で書いてるのは嘘だね。
筋肉より男性ホルモン補充を狙って買ったけど、アンドロゲン作用が何倍あるって事を意識しすぎた。
それ日本語で書いてあって各サイトにコピペされてる嘘だったっぽい。
多くのサイトに書かれてたら本当な気がしてくるけど、多くの日本語サイトにしか書いてないからね。
しかもコピペで増殖しただけだからね。
そういう事情もあって、今回しばらく飲んでみて値段と釣り合わなければリピートしないかもね。
これから毎日ギンギンに朝勃ちするようになれば喜んでリピートするが。
あえてバイアグラ系の薬を飲まないでチンコの様子を見てるが、元気よくはなってない。
5mgしか飲んでないし、そもそも何倍のアンドロゲン作用も信用ならないし。

英語でも、経口ステロイドの主要な副作用は、肝臓、ガイノ、テストステロン低下がメインとなる。
だが日本語情報のように、シリマリン、ミルクシスル、ウルソを飲めという事は書かれていない。
ノルバデックスとクロミッドの役割も日本語の情報とは全く違っている。
日本語だからとか英語だからではなく、作用機序を詳しく書いてある方を信じる。
信じるというか納得できるだけの情報が書いてあるかどうかだ。
英語では納得するまで調べれば情報にたどり着けるが、日本語ではコピペから先の進展がない。
日本語はたぶん誤訳とかサプリ売るためとか、色んな理由で嘘しか書いてないと思って無視する。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。