楽天キャリア設定アップデート

楽天モバイルをiPhone11のiOS13で使ってて「キャリア設定アップデート」が邪魔だ。
ググってみると、iOS14にすると出なくなるとあるが、脱獄iOS13が快適すぎて変更する気がない。
あたしが今後iOS14以降を使うとすれば、新端末に買い換えたときだけだろう。
そうそう、脱獄してるとmy楽天モバイルが初回起動時だけ文句を言うんだけどよく読まなかった。
ともかく、iOS13のままだと時々そういう警告が出るようだ。
時々ではなく意図して出すには、「設定」→「一般」→「情報」とタップすると必ず出る。
だのでAdguard Proで監視しつつその操作を何度かやって、犯人を突き止めた。
DNSフィルタのブラックリストにappldnld.apple.comをぶち込んだら解決した。
このホスト名は脱獄待ちしてる人にはおなじみの、OTAアップデートに関するやつだ。
tvOSプロファイルを使うとかいろいろ対策があった中の一つがこれだった。
それらは脱獄待ちの時にブロックする物で、脱獄後はブロックする必要がない。
今回の楽天のアップデートがポップアップしたことで、脱獄しててもブロックすることにした。
意図して出す操作をしても出なくなった。
事情があってiOS14を使わないって人は、きっと既にブラックリストに入ってるはず。
脱獄してる人はそれと同じ事をするだけ。
今のところは「意図して出す操作をしても出ない」までしか確認できていない。
本当に消したいのは意図せず急に出るやつだけど、今のところ出てないだけかも知れないな。
これで使ってみる。

たぶん関連のある記事:

まだコメントはありません。