鳳凰杯スモロフ大発生

ワサコレであまりフレマを楽しんでいないので、鳳凰杯ぐらいしか試合を見ていない。
いまだに連続出場しているので、あたしと同レベルの人はみんな停滞してるんだろう。
あたしより上位の人達が熾烈なインフレ合戦を行い、下は無風状態が続いている。
まぁ、一時期はもうダメかと思ったが、スモロフが来てから少し復活したし。
そのスモロフをスーパーサブとしてではなく先発起用して初めての鳳凰杯だ。
フレマであまり試してない先発としてのスモロフの活躍に満足している。
やはりベンチスタートでは上げられないほどのステの上がり具合が活躍の理由だろう。
そしてその活躍のほとんどはペナルティエリア外だから、デュエル発生回数は少ない。
ユニークスキルがついてるかどうかで決するシーンはほとんどない。
フォラントやSPS共有スアレスやヨルゲンセンのような、コスト以上の働きをする選手だ。
うちはスモロフじゃないとできないロシア連携を使っていない。
だからたぶん、ここにスモロフを置いてもヨルゲンセンを置いても似たような結果だろう。
スモロフなりフィンホガソンなりをもっと活躍させるには、国で染める必要がある。
選手を集めるだけならできるけど、他の選手を食わせてまで染める気にはなれない。
よって、うちのスモロフは似たような構成の古い選手と同等の働きで満足するしかない。
SPSの共有スアレスを1年半遅れて今さらやっと貰ったような感じだろうな。
でもそれでもそこそこ強くて、逆に次の置き換えに支障が出そうだ。



うちはまだコスト40を超えるCFってのが手に入らず、ずっと30台後半で入れ替えている。
38ネイマール、38バッカ、37個別スアレス、35メッシ、そして36スモロフだ。
37オーバメヤンも育てようかと迷ってストックしてた。
3年くらい進歩してないんだっけな。
いつかは40超えをと憧れていたが、40超えだからって36スモロフに勝てるだろうか。
NTSジエゴコスタを育てようとしてるが、こいつはスモロフに勝てないだろう。
確かにコスタはスモロフと同じデュエル持ちだが、スモロフはデュエル発動前が強い。
コスタにはデュエル発動前の飛び道具がない。
逆にうちは、デュエル持ちで飛び道具なしの選手をまだ試して見てない。
コスタで試して、デュエルより飛び道具の方が強いって事になると、いよいよマズい。
スモロフを超えないコスト40超えが出た時、捨てられないゴミになってしまう。
40超えよりスモロフ超えの方が厳しい条件になってしまう。
将来に希望を持たせるには、やはり39コスタで36スモロフを超えて欲しいな。

NTSに共通する弱点はオフェンス値の低さとスキル組み合わせの弱さだ。
コスタは最終ステでオフェンス1300ぐらいだし、完全電柱スキルだからゴミだ。
そのゴミが1トップ適性でオフェンス30%上がり、ボックスストライカーも与えられた。
弱点をカバーするユニークスキルを持って、はたして使い物になるだろうか。
それでもダメなままなら、ユニークスキルはついてもあまり意味ないって結論になる。
そんなのついてなくてもミドルついてた方がマシって事になるかもよ。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。