同じEX重ねすぎ

ワサコレは乱数の振れ幅が大きく、同じチームに勝ったり負けたりしちゃう。
ちょっとシステムをいじって勝っても負けても、長期的に見れば結果が違う場合もある。
しかしとりあえず現時点では、守備のA連携3つ重ねて強くなった実感はある。
もちろん、全く連携が効いてない点取られまくりの試合もあるから困るけど。
オフェンスダウンは連携3つとEXスキルを重ねまくってるが、効き目に疑問がある。
でもスタミナダウンは連携2つ重ねたら後半の途中交代が出やすくなった。
特にキャンプで少し弱いチームと戦うと、CFもOMFも交替して楽しくなっちゃう。
だが、途中交代させる事が目的ではなく、勝つはために他の事が優先かも知れない。
たとえばスタミナダウンとテクニックダウンを選べる場合、どっちを使うべきかなど。
そして、今はスタミナダウン2つ重ねてるが、3つ可能になったら使うべきかどうか。
それが、今オフェンスダウン3つ重ねてEXスキルも重ねて意味あるのかの話になる。
連携は40%、30%、20%、EXは20%、16%、10%、10%のCFオフェンスダウンだ。
シュートを上にふかす事が多くなった実感があり、これがオフェンスダウンだろう。
あ、でも乱数で鉄壁の守りを見せることもあれば、ザルになる事もあるんだけどね。
今感じてるのは、効果は重複するけど効率が落ちていくと言う事。
かといってサイド選手には脅威を感じないので、狙うのはCFのみだが。
結論として、テクニックダウンやパワーダウンのEXスキルBに付け替えたい。



ミドル封じの方が強くなるのはわかってるけど、育成が困難すぎて後回しだ。
そのうちEXスキルAの育成にもし余裕が出来たら取りかかる。
それまでのつなぎで、しばらくスキルBを大切にしていく方針。
wikiによると、CFはオフェンス、テクニック、パワーしか下げられない。
せっかくスタミナダウン連携を重ねてるんだから、EXでもスタミナ下げたかったが。
ピケラモス連携が強く感じるのは、オフェンス以外のステも下げるからだろ。
オフェンスダウン複数重ねより、テクニックとパワーに分散してみたい。
既にオフェンスダウンをつけてる選手をリセットして付け替えたい。

鳳凰杯予備選は非常に悪く、あと2試合だがギリ5位で3人勝点が並んでる所。
4位との対決も残ってるし、惜しいところで勝つのか負けるのか予想不可能。
やはりグランプリ翌週の予備選は、わざと降格して戻って来た人に厳しいな。
前回と前々回は翌々週だったから、連続出場でアクティブ全勝出来たんだよ。
出場する方が、全勝するよりよっぽど難しい。
今回はミキサーのコストが変更らしいが、コスト24処分だけは残して欲しい。
☆4もNDGもコスト24以上は鳳凰杯でミキサー出来るってのが良いところだ。
って、出場すら出来なければ報酬の話は全く意味ないけど。

たぶん関連のある記事:

コメントは終了しています。